--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-10-08

「たけはら憧憬の路」にお出かけ~



西条の酒まつりにも行きたかった。。。

仕事が立てこんでしまい、昼間は業務に集中してましたが、夕方近くになるとウズウズ。仕事仲間でもありきもの友達でもあるやっさんご夫婦をお誘いして、いざ竹原まで行ってきました。(この日、帰宅して朝方まで仕事しました・・・汗)

竹原の町並み保存地区周辺を竹筒からあふれるろうそくの灯りで幻想的にライトアップするイベント。
JR竹原駅前の商店街を通り抜けながら、保存地区へ。疲れていた神経も竹筒から漏れるロウソクの灯りでだんだんリラックスしてきました。人ごみが苦手な私ですが、この日、ここに集まっていた方々はみんな気持ちがリラックスしていて、和やかな雰囲気で、ちっとも嫌な思いをしませんでした。(^.^) 
(酔っ払ったおじちゃん一名にちょっかい出されましたけど・・(*_*)

昔ながらのたたずまいが残されている保存地区。ろうそくの灯りが白壁に反射して、とても幻想的なシーンがあちらこちらで見られました。

途中、綺麗な人がおる~と思って近づいたら、かぐや姫さんでした。(^.^) 

記念撮影をご許可いただきましたのでお披露目♪
灯り持ちのおっちゃんもいい味をだしてました。

このイベント、アンティーク着物の着付けサービスが常設されていました。参加費3,000円。利用された方も多いのではないかと思います。小さなお子さんを連れた3家族くらいが着物で仲良く歩いていらっしゃいました。太めの縦縞、あざやかな総花柄、どれもステキなコーディネートでした。ウットリぃ。

竹のアーチをくぐるやっさん夫婦。後姿もなかなかオツですなぁ♪
えっと。。。向かって左がやっさんで、右がもーちゃん(ダンナさま)です。ってワザワザ書かなくても分かりますよね・・・汗


資料館ではこんな↓↓↓面白いオブジェに出会いました。
スプーンとかフォークをアレンジしてあります。「気のアート」とか紹介されていたように思います。つまり、気の力で曲げたものがオブジェになっているのでしょうか。。。私的にツボったので写真に収めておきましょう~。



【本日見かけた竹原きもの人】・・・いーーっぱい♪

広島では一人もお見かけしませんでした。。。残念っ


最後に・・・やっさん、結婚記念日おめでとー!そんな甘い夜に私が乱入してしまってごめんねぇ。^^;

そして、カミガキさん、竹原行きを強くプッシュしてくださってありがとうございました!おかげさまでリフレッシュできましたっ☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あのきれいな人がかぐや姫じゃったんじゃね~。
沢井さんも引けを取っていませんぜ。
やっさん夫婦はラヴラヴじゃね~♪

No title

いい雰囲気の祭ですね。
竹筒に入れたローソクを灯す竹灯籠は京都でもよく使われますが、悲しくも艶やかな雰囲気がとってもいいですね。
そちらは竹の名産地なのですか? 
竹のアーチも面白いですね。
そして「かぐや姫」さんは歌手?女優?それともミスかぐや姫ですか?なるほど竹の特産地のコンテスト優勝者なのかな?
我が工房でもかぐや姫の柄はよく使うものの一つです。
彼女にモデルになってもらおうかな。
写真の撮り方が上手いですね。習ったのかな。

No title

ろうそくの灯ってなんか落ち着きますよね。
本当にいい雰囲気です。
私も行けばよかった・・・。

No title

俺も西条酒祭り行きたかったぁー!!

まぁそれは置いといて、かぐや姫はえらいベッピンさんですね~
(オヤジ化進行中?)

あと、やっさんの旦那さんの着物どんなんですか?
遠目に見てもちょっと変っていい感じちゃいます?
是非アップが欲しかった(笑)

No title

>かみがき さん~。そうです。あの綺麗な方はかぐや姫さんです。決して花魁ではありませヌ。 カミガキさんご夫婦も記念日だったんですよね。おめでとうございます!!

No title

>otyukunさん、竹原は安芸の小京都と言われるほど風情のある町なんですよ。(^.^) 私は今回のお祭りで初めて竹原を訪れましたが、雰囲気が落ち着いていて、お気に入りになりました。お昼の景観も眺めたいと思っています。
竹原は竹が多い町ですね。
かぐや姫さんはコンテストがあったのではないかと思います。地元情報にはうといのではっきり分かりませんが・・。きものモデルさん~。私もやってみたい・・・ボソ

No title

>さくらさん、ろうそくの灯は本当に落ち着きます。家でイライラしたときは(笑)ロウソクを灯すことにします。(^.^)
来年はぜひご主人とお出かけになってください~。ご主人多忙の場合は、私がお供いたしますので声かけてくださいませっ☆

No title

>mecyaさん、かぐや姫さんは本当にベッピンさんやった~。ホレボレですワ。
もーちゃんのきものは絹ポリ混合だそうで、黒と鼠色の縦縞。鼠色部分には黒の細い筋がいっぱい入っていて、きつくなりがちな縞をおさえていました。帽子もかぶっているんですよ。オマケ写真、くっつけておきま~す。

No title

めっちゃ、きれいやったねぇ♪
TB、ありがとう!!

結婚記念日、とは言うものの、前日だったから大丈夫なんよ~~。
一緒にいけて、こっちこそ楽しかったわぁo(^-^)o

これからも着物でたくさん、お出かけしましょう!

No title

 皆様、はじめまして。東京の深大寺と申します。来月に竹原、尾道へ行こうと思って検索したら、こちらに行き着きました。
 ロウソクの飾り付けは、もうやっていないのでしょうが、古い町並みを着物でお散歩するのは、とても気持ちが良いですよね。
 秋の広島のお勧め、ありましたらいろいろ教えてください。

No title

西条から200円のバスが出てました。
竹原直通だったんですが所要時間50分というところにちょっと二の足を踏んでしまいました。
酒祭りで酔っ払い、着物で歩いて疲れてましたし(笑
時間はたっぷりあったのに・・・。
帰りの電車の中ではもう着物を脱ぐときの開放感しか頭に無かったですもんw
精神的にまだまだ2連続イベントは無理でした。

No title

竹原でこんな素敵なイベントがあったとは・・・。
実家のすぐ近くですわ~。
来年はきものを着て行きたいものです(^-^)

No title

>やっさん~。ロウソクには癒されましたね~。(^.^)
今度は・・・何処に行こうかしらー。

No title

>深大寺 さん、はじめまして。竹原も尾道も着物で散歩するのにオススメですよ。(^.^) 尾道は毎日ではないと思いますがしばらく蝋燭の灯りが楽しめるイベントをやっているような気がします。。。

No title

>mikaさん、こんばんは。西条→竹原のバス、気になっていたのですが50分はきついですよねぇ。お酒も入っているだろうし・・・。(>_<)
来年は2日間に分けて行きますか!?

No title

>すずさんのご実家は竹原なのですね。ステキな場所ですくすくと育ったすずさんには着物がお似合いですよ~。来年はぜひ!
黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。