--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-08-07

日本の色



8月号(葉月号)の“和の生活マガジンSakura”は結城紬特集です。写真からも、結城紬のしなやかで柔らかい風合いが伝わってきます。(^.^) 冷房の効いた部屋で見ると、ほっこりした結城紬に袖を通したくなります。真綿から糸を紡いでできる結城。単衣でも暖かい結城。大好きです。

シーンにあわせて、コーディネート例が紹介されていますが、気に入ったのは“しあわせ色の結城紬に帯で表情を”コーナーで採用されている日本の色の呼び方。

今回、コーディネート例として紹介されていた色無地の“色名”は

・淡黄色(たんこうしょく)
・卵色(たまごいろ)
・浅梔子色(あさくちなしいろ)
・若緑色(わかみどりいろ)
・柑子色(こうじいろ)

日本の色の呼び方って趣がありますよね~。
ウットリ♪です。


最近は暑いせいか、「本日見かけた広島きもの人」をご紹介できる日がないのですが、日本の色を意識してメモしていきたいと思います。

------------

本日まで広島夢ぷらざに河内町の下駄職人、澤田満明氏が出店されていました。あめさんに教えていただきました。ありがとうございました!!(^.^)
立てこんでいた用事もなんとか終わり、夕方閉店間際にご挨拶に駆け込みました。
下駄セミナーをやっていただきたいなぁという想いをお伝えしたところ、ご協力いただけることになりました。(^.^) どんな感じになるか未定ですが、みなさん一緒に勉強しましょ。
(ごめんなさい、にしD。。。思いつくまま行動をしてしまって・・・)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

わは☆すんごい覗き込んでる子が居るっ(^^)

結城紬、憧れですよね。
あの軽いのに暖かくて柔らかい感じはやみつきになっちゃう。
澤田さんお元気ですかー?
下駄って奥が深そう・・・。

No title

Sakuraは会社に毎号届くのでバックナンバーをせっせと借りては
うちの母親に見せてます♪(嫁は着物にあまり興味なし…)
この本、そんなにページ数多くないけど中身濃いですよね♪

下駄セミナー面白そう!! 予定が決まったら教えてくださ~い♪

No title

思いつくまま行動するけん、“ひろしまきもの遊び”は面白いのよ。
なんでもこじつけて形にしていこうね~
って最近脳の回転が鈍くなったと感じている・・・歳か・・・(汗
変なことを言ってたら「これこれオバちゃん」と突っ込んでくださいね。(笑)

No title

>イコイさん、澤田さんはとってもお元気にされていますよ~。肌つやが以前にも増して・・・という感じです。大阪・奈良方面への出店はお聞きしていないのですが東京にはたまに行かれているようです。。。
下駄セミナー、開催の暁には、帰省ですね。(笑) 

No title

>めちゃさんのところにもSakuraが届いていますか~。内容、濃いですよね。初心者向けのコーナーもあれば、上級者向けに「きものができるまで」のような特集も組んであって、普段知ることのできない生産現場のことがわかるので勉強になります。
下駄セミナー、興味をお持ちくださいましてありがとうございます♪
澤田さんも張り切ってくださると思います。(^.^)

No title

>nakopon、ありがとう。。。§^。^§ nakoponはまだまだオバちゃんじゃないですよぉー。脳の回転が鈍いのは猛暑のせいっ!!

No title

あの日、間に合ってよかったねぇ~。私もたまたま本通り通っていて見かけたから。何たる偶然♪

本当に澤田さん、元気だよね。オリジナル作品への意欲も凄いし、全国各地へ飛び回る元気☆「私たちがくたびれてたらいけない!」と澤田さんに会うといつも思うよ。

No title

>あめさんのおかげで久しぶりに澤田さんに会えました~。元気もらいましたっ☆ ありがとう~!
ほんと、私たちがくたびれてちゃいけませんネ。
黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。