--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-07-19

帯締めの房



続けて、小物類の片付け方について・・・。帯締め編。

前に、「房がぼさぼさにならないためには・・・」の記事をアップしたのですが、湯のししないといけなから大変。。。と思ってました。やかんじゃなくてポットの湯気でもいいのよ~なんて教えていただいたのですが、それさえも面倒くさい・・とか思ってしまっていた私。^^;

ぼさぼさになる前なら、房を包み込む結び方がきもの本で紹介されていました。
手順をアップしようと思ったのですが、一人撮影はムリ。(笑)

探したらありました。結び方の参考はこちらからどうぞ

ただ、これって、折り返したところに“折り後”がついてしまいそうでドキドキですね。^^;
それに、ちゃんと折れないことも多い。(不器用なんです)

やっぱり、帯締め房カバーの出番でしょうか。

と思ったら、直径1cmくらいのゴムホースで代用している人を発見!
>> http://www4.tokai.or.jp/yukikimonosaron/otanosimi/obijime.htm


面白ーい!

みなさん、いろいろ工夫されているんですね~。


とりあえず、私は、きものを収納するタンスを買い求めることにします。
かなり部屋がぐちゃぐちゃなんで・・・。^^;


【おまけ】
今日から1週間、ちょっとした検査でお食事のカウンセリングがはじまりました。^^;
(検査といっても病気ではありません~)
記録として写真を撮らないといけないので、食事の一品をこっちにもアップしておきますぅ。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

またまたお邪魔しに来ました。
反物の芯は呉服屋さんに言えば、いらないのをくれますよ~。もしくは、反物で何かを買ったら芯だけ外してお仕立てにまわす。ラップの芯は、両端が空いてるので押さえられたら潰れちゃいますが反物の芯は端が塞いであるので丈夫です。
帯締めの房もすぐクチャクチャになりますよね~。私は、湯のし派なんですが、お湯沸かすの面倒くさいので、お風呂に入った後の湯気を利用してます。泊まりの仕事で着物を着た時なんかはアイロンなんて無いし、お風呂に入る時に小物や長襦袢やらをハンガーに架けておいて、上がったらすかさず風呂場に干す!!一晩干しっぱなしにしとけば結構延びてるもんですよ~。…なんて横着。

No title

>mikiさん、こんにちは。(^.^)
反物の芯は呉服屋さんにお願いすればいただけるんですね~。
いいこと教えていただきました!
あとは、お風呂の残り湯気!これはいいアイデアですっ!!!
ズボラな私でもこれなら・・・いけるかなぁ~。(^_-)
風呂場に突っ張り棒つけなきゃっ☆
黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。