--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-03-26

みやじま雛めぐり


第5回みやじま雛めぐりに行ってきました!宮島に古くから伝わるお雛さまが宮島町内の趣のある民家や歴史のある施設に展示してありました。なかでも一番のお気に入りは左の写真の江戸中期~後期に誕生したお雛さま。ふたりともお口をあけて笑ってるんですよ~。お内裏さまは足を組んでます。(^.^)

今日は雛巡りなのでさりげなくピンクの花びらが散らしてある帯締めに、桜の絵が掘り込んである帯留をコーディネートしました。
この帯留、象牙でできています。桜井英之氏によるもので、私にとってはかなり贅沢な買い物ですが、可愛くオシャレに決めたいなぁ~というときに重宝しそうです。帯留と一緒に、根付も買いました。“ほのか”シリーズだそうです。ふたつあわせて“ほのかちゃんズ”と販売店スタッフさんは命名されていました。(笑)


4人が着物をきているとかなり目立ったのか、行く先々で、諸外国の方に記念撮影を申し込まれ、にわか着物モデルをやりました。(笑)ビューティホ~♪と言っていただき、気分も上々!
雛巡りで一番最初に尋ねたゲストハウス菊がわの若旦那さんは、私たちの着物姿に心動かされ、わざわざ洋服から着物に着替えられたと噂で聞きました。(^.^) 

町屋通りには古きよき古民家を再生してショップにされているところが多くあります。ぎゃらりい宮郷もそのひとつ。奥に長い町屋を3軒ぶちぬいて広いぎゃらりー兼喫茶になっていました。昔、しゃもじ工場だったということで、カウンターの壁や手摺にしゃもじが交差に組み込まれていて、とってもステキでした。
そして、もう1店。宮島の地酒を取り扱っている酒と器久保田さん。天井に、酒ダルの蓋を埋め込んでありました!夜には看板がこんなことに! >> http://www5.ocn.ne.jp/~kubota/kubota-tennai2.jpg
ちょっとした京都ですね。(^.^)

着物で散策した宮島、新しい発見ばかりで楽しかったです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。