2016-03-21

【5/1開催】吉田篤史さんに学ぶお能勉強体験会

実に数年ぶりに…
ひろしまきもの遊びで
お能勉強会を開催できる運びとなりました(#^.^#)

12795396_1053965041321534_3622736937510401385_n.jpg

講師は
5月7日に開催される尾道薪能のシテを務める
能楽師・吉田篤史さん。


能楽についての話をはじめ
実演、仕舞体験、衣装の着付け体験、謡体験、
尾道薪能の演目についてなど
お能を愉しんでいただくための体験型勉強会です。


広島市内でお能にふれあっていただける貴重な機会です。
また、仕舞、装束着付けを希望の方には
体験いただく時間も用意!
参加申し込みの際、希望にチェックをお入れください。
先着順にてお受けいたします。

◎仕舞体験 6名
◎装束着付け体験 1名


※装束着付けを希望される場合
衣装のサイズがございますので160センチ以上の方に限ります
当日は洋服で、パンツスタイルでお越し願います。
被り物や面着けも体験いただきますので
ヘアスタイルやメイクなどそれなりにお心積もりを



■日程
2016年5月1日(日)
14:30~16:00
受付14:00~


■参加費
2,000円
(当日会場受付でお支払ください)


■会場
幟町会館1Fホール
広島市中区八丁堀3-2


■お申込み
以下専用ページよりお願いします
https://ws.formzu.net/dist/S48917768/


■ドレスコード
ありません
和装でお越しの方にはプチギフトをご用意☆



■キャンセルポリシー■

キャンセルは3日前(4月28日)までにご連絡ください。
無断でのキャンセルはお控えください。





≪吉田篤史プロフィール≫

吉田 篤史
シテ方観世流準職分
1974(昭和49)年 2月22日生
京都府向日市在住


f0134985_0385266.jpg

http://hananoh.kyo2.jp/

幼少より京都・井上嘉介師、祖父 吉田佳弘・父 潔司に師事。
3歳「鞍馬天狗」花見にて初舞台。同志社香里中・高へ進学、 同志社大学在学中に井上師の内弟子として修行。
平成13年に準職分を取得し、独立。石橋・乱・千歳・道成寺を開曲。
吉田嘉謡社副社主として、平成4年より京都で「花の能」、尾道で「尾道薪能」を自主公演する等の演能活動の一方で、京都府各所(京都、向日、南丹)・岐阜県各所(大垣、岐阜)・広島県各所(広島、福山)・東京都・愛知県・大阪府に稽古場を持って謡曲・仕舞の指導を行っている。

平成23年、地元向日市にて、ひまわり栄誉賞を受賞。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR