--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-12-03

社交の時間(≧▽≦)

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーター・澤井律子です(^^)


昨夜は

着物から広がる和文化への関心度



和文化好きの着物への難易度

について



あ~でもない
こ~でもない



語り合う席にお邪魔させていただきました☆



例えば…

着物×日本酒イベントの場合


着物を好きで愉しんでいる人が
日本酒を嗜んでみよう、とイベントに参加するケースは多いけど


日本酒ファンが
じゃぁ着物でも着てイベントに参加してみよっかな♪と
なる率は…

残念ながら低い…

とかね。



お茶を習っているので
着物を自分で着られるようになりたくて、、、と
教室に通って来られる方はいますが


その他の
和の文化を嗜むにあたり
着物を着よう!と
思い立つ方は少ないんですよね。


だから

着物×◎◎ というイベントを仕掛けるときは

◎◎のジャンルに
どんなエッセンスを加えれば
着物を着たくなるのか・・・を考えないと

たんなるイベントで終わってしまう。。。と。

着物の魅力
着物の愉しさ


どんな切り口で
どんな仕掛けをすれば…

なんてことをですね。。。


結果
何かしら結論に至ったわけではないのですが



それはそれは
美味しいお料理をいただきながらでしたので


お腹は大満足(≧▽≦)

■露伴茶館
https://www.facebook.com/rohanchakan/
ティータイムとディナータイムの顏が変わるお店

どれも手の込んだもので
余さずいただきました(#^.^#)

2015120201.jpg

カンパチのカルパッチョ
をはじめ
蟹ミソをあえたソースだったり

2015120202.jpg

焦がしバター醤油の香ばしさに包まれた鯛だったり

2015120204.jpg

2015120205.jpg

海老が効いている
牡蠣入りパスタや

2015120206.jpg

赤ワイン煮込みの洋ナシ…

うるおぼえもいいところ(笑)



そのまま深い時間に入り…

大人的アルコールをいただきながら

2015120207.jpg

2015120208.jpg

2015120209.jpg


呉服について

生産者の想い
流通
店頭販売
消費者視点


いろんな角度でお話を聞かせていただいて

私は

自分の使命ってなんだろなぁ

なんてことを
ゆる~く考えてみた夜。

というか
けっこう明け方でした(笑)


という日記です。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。