--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-07-03

『着物に寄せる想い』茶話会

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーター・澤井律子です(^^)



満天サロンさん企画の
http://manten-g.com/salon/

『着物に寄せる想い』茶話会

IMG_3602.jpg

に参加してきました☆

語り手は
18歳の頃から着物生活をはじめられたという
小畑映美さん。

お会いした瞬間に
胸キュンになる
とってもキュートな女性…いえ、、女子…いえいえ、、、乙女!

だけど…

そこはかとなく
芯の強さも感じる彼女が語ってくれた物語は
まさに

「着物に寄せる想い」そのもの(^^)

IMG_3595.jpg

きものを通じて体験してきたこと…と言うより

生まれ育った環境
憧れる女性の存在
眼に映る四季折々の景色
画集

そんな日常から感じ取ってきた

「日本美」



彼女の感性のまま語ってくれた内容は

本質の見える奥が深いものでした(^^)


薄暗い和室に差し込む陽射し。
障子越しに浮かび上がる和服姿の女性。

リアルに見てきた景色から感じる

陰影の美。


絹衣を身に纏って心身を労る。

その気持ちも良く分かるな〜と
映美ちゃんの話に
ず〜っと頷いてました。

そして

思いました!

映美ちゃんのような
着物との付き合い方を

もっともっとたくさんの方に知ってもらいたい!と(^^)


だって…

こんなに

姉さんかぶりが似合うなんて…

FullSizeRender.jpg

ホンモノでしょ!(笑)


ファッションとして愉しむ着物
心の癒しと愉しむ着物
コミュニケーションツールとして愉しむ着物
日本美として愉しむ着物

いろんな愉しみ方があって良い

「着物」から遠ざからない生活を送っていけたら

いいね(^^)


企画をしてくれた満天サロンの増永さん♪
ありがとう〜。





最後に!

映美ちゃんからのメッセージをこちらにも転載☆

*着物に寄せる想い *
皆さん、はじめまして。
小畑 映美と申します。
この度、増永さんのご提案で
ささやかなお話会をさせていただくことになりました。
私は着物が好きで、日本の気候風土が好きで、
自然の中に身を置くことが一番心安らぎます。
日本人らしく生きていきたい。。。
そんな、私の心と身体にぴったり添うのがお着物で、
18歳の頃から、お着物を着始めました。
着付けは、少し母に教わったくらいで、
後は自分で工夫しながら、自分なりの型を作っていきました。
今では、お休みの日は、ほぼお着物で過ごしています。
私は、着物の着付けの講師ではありません。
着物を愛する一人の女子として、着物に寄せる想い。
どんな風に工夫してきたのか。
着物が心と身体にもたらしてくれた良いこと(帯に秘められた力)について。。。
つたないながらもお話させていただけたら。。。
と思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。