2014-05-29

振り返り…

今日は
5月29日で「ごふく」の日。

ということで
私が着物を着始めた頃のことを振り返ってみようかなと☆

お正月は家族できものを着て過ごしていた

とか

お茶の世界と縁があった

とか

和裁をする身内がいる

とか

「和」の世界と何かしら接点のある暮らしを
していたわけではなく

どちらかと言うと
母も私も

海外好き♪

IMG_2268.jpg

な性分

和食器より洋食器
国内旅行より海外旅行

そんな趣向

将来は海外移住を考えていた10年前

ちょこちょこ海外に行っては
現地の方に

日本語を教えて欲しい
日本料理を作って欲しい

そんなことを聞かれ
その場の時間を楽しんでいました

けど…

浴衣を着てみたい

というリクエストに応えられず

このままじゃぁ
現地の人とコミュニケーションが図れない…

なーんて
とてもヨコシマな考え(笑)で
着付けを習いはじめたのが
2004年8月

全6回の無料着付け教室に申し込んで
な〜〜〜んにも分からずに
教室に足を運びました

そのときの先生が
着付けを習い始めたのが
ちょうど当時の私と同じ年齢だったのも
なんだかこの世界にご縁を感じるきっかけのひとつでした

きものに

サイズがあることも
季節感があることも
絹素材だということも
袋帯や名古屋帯があることも

ほんとに何も知らずに飛び込んだ世界

難しいとか簡単とか
そんな概念もないまま…

自分のきものを持っていないので
教室ではレッスン用のきものを貸してもらっていました

けど…

167cmもある私にあうサイズのものはなく
自分サイズより小さめのもので練習してました

そのため
腰紐の位置は低め

当然
「腰紐の位置は低め」が当たり前の着付けだと思い込んでしまい
後に、自分サイズに近いものを着るときに
大変だったことをはっきり覚えています


だから今は
初めてレッスンの時は
なるべく自分サイズに近いきもので練習できるように
お話しています


当時は着ることで精一杯

きれいな着姿

なんて意識したこともなく

いえ

そもそも
キレイな着姿って何?

っていう感じだったと思います


自分ひとりで初めて着付けてお出かけした時は
着付けに2時間かかりました

出かける前からクタクタ

それなのに
その時の写真を見ると

IMG_2269.jpg

おはしよりはグチャグチャ
帯の位置は低い
お締めの位置も微妙
裾が広がってスカート状態
帯揚は隠れてしまって見えない
油断すると半衿がなくなってる

と、まぁ、課題の多いこと(笑)

でもね
当時はそんなことまーーーったく気にしてない!

あ、ちがった

気にすることだと思ってなかった!

あ、それも違う

きものを着れたんだからそれで完結!

というレベル

チェックポイントなんてのも知らず
ただただ、きものを着てた、だけ


実際、キレイな着姿を意識しはじめたのは
着付け教室で知り合った方の
きものサロンにスタッフとして現場に立たせてもらってからです

お客様
つまり
人に見られている

という意識の変化ですね

それと

ほぼ毎日の割合できものを着るようになってから
着付けの時間も日に日に短縮されてきました


1ヶ月間
毎日、着付けの練習をされた方からも
3週間めくらいから手が覚えてすんなり着れるようになった

と言う話をききました^^

着ることの慣れ
着て出かける実践

これが上達の秘訣なんです


教室のイベントではなく
個人的にきものを着て初めて出かけたときの様子がコチラ

http://wabisabislowlife.blog53.fc2.com/blog-entry-1.html

着付けを習い始めて5ヶ月めの自分イベント(笑)

週末はきものデー

なんてルールも自分で作っていたようです

実際
このルールを実践された着物仲間さんは
会う度に課題が克服されていました

最初はね…
おはしよりは異常に長くて
丈は浴衣以上に短くて
とにかくバランスがとれてなかったのですが
今ではすっかり落ち着いています

誰とは…言えませんが〜(笑)


無料着付け教室は全6回

やるからにはとことん追求する!性格の私は

そのまま初心者、中級者コースにすすみ
師範コースを受講し、翌年に免状を取得^^

同2005年にひろしまきもの遊びを発足☆
http://www.kimonoasobi.info


振り返ってみると…

そっか…
今年の8月で、きものを着るようになって10年なんですね〜

きものに出会う前は…

髪は脱色
短パン

IMG_2264.jpg

自分でもあまり近づきたくない人種だったかも(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR