2014-02-13

写真のキレイな映り方…

午前中は
上八丁掘教室でのマンツーマン着付けレッスン

夜は
RCC文化センターでの着付け平日夜クラス

でした^^

「今日はこの着物で練習します♪」
「初めての帯です♪」

いつもと同じ…ではなく
それぞれに課題を用意して取り組んでいる姿勢が
とても嬉しいですね^^

幼少の頃、母親が着ていた着物を今は自分が着る!
お祖母ちゃんがその昔、のっぴきならない(笑)事情で譲り受けた帯を締める!
自分サイズに仕立てた人生初の木綿着物をおろす!

ストーリーもさまざまで
その背景を共有できるって、楽しいです♪


IMG_0890.jpg

今夜のレッスンで見かけた
帯締めの房

本体はカーキ色なんですけどね〜
こんなにも彩り豊かに織りなす世界に
優雅さを感じます^^


ところで♪

写真を撮ってもらうとき、手を置く位置や向きなど…
気にしたことありますか?

細く見える身体の角度はもちろん
キレイに見える手の置き方や位置とか

気にしていると
より美人になります!

例えば…

IMG_0888.jpg

IMG_0887.jpg

カメラに向かって
どちらの手の重ねか方が
きれいに見えますか〜。

身体の向かせ方も重要なポイント!

手の向きは
カメラに手の甲が向いてると良いそうです。

一般的には
右手を左でカバーするのが良い、とされています。

刀を抜く右手を抑えることで
私はあなたを攻撃しませんよ
という意思表示にもなっていたとか

諸説いろいろありますが

サービスの現場などでは左手が上。

ですが
写真にキレイに映りたいときは
カメラに手の甲を見せてあげてくださいね☆

このとき
手を心臓よりも高い位置に数秒あげて
すっとおろして手を組むと
血管が浮きでずによりキレイです^^

写真にキレイに映る講座…やっていきましょうね^^


本日のコーデ

1623679_592892214123742_367541219_n.jpg

濃紺の結城紬をベースにモノトーンコーデ
ブルーと組み合わせたくて雪結晶にも見える柄の半衿をセレクト
全体的に落ち着いた雰囲気になるようにしてみました!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR