2014-01-20

短い帯を締めるときに便利なアイテム

午前中は上八丁掘教室での着付けレッスンでした。

いつもレッスンを受けてくれている生徒さんが
お友達と一緒に参加してくださいました。

以前にも習っておられたご友人は
襦袢ときものの着付け手順は大丈夫。

「キレイに見せるコツ」をポイント的にお伝えして
課題の帯結び。

折り畳む方法でレッスンをしましたが
帯が短くポイント柄でしたので
うまく柄あわせができず…

それなら♪と
オススメアイテムの帯止めクリップをプレゼント^^

blog_import_4c794cb37246c_20140120234554c94.jpg


胴に帯をふた巻きした後
背中心で帯を3枚(難しければ2枚でも大丈夫)帯下線から止めるだけ!

手先を前でキープし
たれもとをしっかり広げて仮紐で抑え…
そして帯枕をあてたらしっかりシワをとって背中にヨイショっ。

※写真はまた用意していきますねー

とっても簡単に帯の長さを”節約”(笑)できちゃいます♪

長さが十分ある帯でも
緩み防止として活用できます^^
安定感が欲しい方にもオススメです☆


本日のコーディネート

IMG_0463.jpg

エメラルドグリーンの保多織(木綿)にドット半衿で大寒を軽やかに(笑)

白×グレー疋田の格子帯
昨日と同じ帯ですが、きものが違うので印象も変わるかと思います♪

キラリん浅紫色帯締めにしたので、帯揚げは色を抑えています。

タイトル(笑)は

『春が待ち遠しい寒さ厳しき冬』

みたいな…


夜は取材(する側)の仕事。
帰りにふらりと立ち寄ったお店からの眺めが新鮮で…

IMG_0469.jpg


なんだか空港にいるような感じがしませんか!?
気のせい…?

飛行機に乗って旅に出たくなってきました。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR