--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-01-05

和装のキレイな後ろ姿〜裾まわり編

本日よりRCC文化センターでの着付け教室がスタート。
お正月休み…の方も多く、予定より早めに終了。
次回よりじっくりレッスンです。

新年最初は
染め抜き紋付きの色無地紬をセレクト。
シャレ袋帯でよそ行きテイストですが、市松半衿でカジュアルダウン(*^^*)
水色を指し色にして、甘さを脱出。

1526670_573210696091894_2044257638_n[1]

きものは頂き物で
身丈は短いものの、身幅がかなり広いので
おはしよりが充分にとれます。
衿先がずいぶん下になっちゃいますが・・・
→だから、つま先あがりをキープするのが難しい
→着崩れやすい

と、クセがあるので、羽織でカバーです。

紬に紋入りというのは珍しいものですよね。
聞けば
きもの好きの方が「着ないけど誂えたもの」だったそうです。
コレクターさん。
贅沢な買い物のおかげで、こうして恩恵にあずかれているのも事実。

上手に着回していきます!

女性のキレイな和装後ろ姿。

IMG_9788.jpg

つま先あがり
裾つぼまり

裾がキュッとなっているのが美しいのです。
スカートみたいに広がっているのはちょっと野暮ったい…
裾つぼまりに注意をおくだけでビギナーさんでもキレイな着姿に近づけます^^

まずはここから♪




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。