--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-11-14

衿合わせが反対になる写真撮りにご注意を…

ある女優さんが
子どもの七五三参りにきものを着たので
記念写真をブログにアップしたところ

衿あわせが反対だと批判が殺到して
炎上していた件

どんな感じだったのか見てみました。

結論は

着付けが間違っていたのではなく
インカメラで撮影していたので
衿合わせが反対になってしまっていた…

というものです。

実際はきちんと
右前に着てました。
(あ、プロの方に着せてもらっていました)

この「右前」…という言葉もややこしいので
私は
「左上」と言うようにしていますが

インカメラでの撮影だけじゃなく

鏡に映った姿を撮影したときも
その映りは反対になります。

鏡越しに撮影してますよ〜と分かるように
構図をとっている場合もありますが

そうだと分かってはいても
衿合わせが反対になっているのは
違和感があります。。。

鏡越しだと分からない構図だと
なおさらです><


自分であまり着ない方が
頑張って自分で着てみよう〜♪と思ったものの
(特に、夏の浴衣シーズンは、こういうケース多い)
衿合わせが分からなくなって
適当に着物姿で画像検索して
ヒットした写真が反転してても
それが間違ってるとは分からないのだから
そのままを真似るのはふつうのこと。

「この写真は反転してます」

なんてわざわざ書かないし…

だから。。。

きもの姿の写真をアップするときは
反転してないものをお願いしたいです。

鏡越しで撮影したものは
反転アプリで元に戻すとか…

そういう気遣いも
きものをちゃんと着ようよ!と伝えていくことのひとつではないかと☆


正しい衿合わせ

IMG_7555.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。