2013-09-05

唐草模様と泥棒さんの話

今夜の足元は唐草模様の足袋。
しかも秋色仕様です♪

IMG_8801.jpg

唐草はツル性の植物を図案化したもの。

どんなに悪い環境でも
地や塀を這うようにぐんぐんと伸びるので
図案化された唐草模様には
生命力の強いものとして
また
永遠に続く繁栄や未来永劫への願いが込められています。

季節を問わない
ふだん使いの代表とも言える柄のひとつです。

唐草模様を見ると
つい、泥棒さんの姿を思い浮かべてしまいますが

芽が出て茎が出て、また芽が出て茎が出て…と
繰り返し途切れることなく続くことから縁起の良いものとして
そして
魔除けにもなる、と言われているほど
実はものすごく意味のある柄なんですよ〜。

それがなんで
泥棒が唐草模様の風呂敷を背負ってるイメージが強いのか。。。ですよね。

唐草模様の風呂敷は
明治30年代から40年代にかけて生産されるようになりました。

karakusa.jpg


唐草模様はリアルの世界にある蔓草を図案化したものなので
庶民にとっても馴染みのあるものとなり
とても長い間、流行ったそうです。
生産量も多く、
誰もが、唐草模様の風呂敷を持ち歩いていたとか…

泥棒が盗みに入った家で家財道具を包んで運び出すのに
利用していたのも、当然、唐草模様の風呂敷だったわけで。
みんなと同じ唐草模様の風呂敷を使っていれば
盗んだものとは気づかれにくかったんですね。

dorobou.png


泥棒だけが使っていたわけじゃないのですが
流行が落ち着いてからも
唐草の風呂敷を使い続けていたのが
伝え残って、唐草模様の風呂敷=泥棒が背負ってるイメージになったんだ、と

そんな話を聞いたことがあります^^

唐草は
メソポタミアやエジプトの神殿などで
描かれた草の文様が起源とされています。
日本で馴染み深い文様ですが
起源は遠い国なんですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR