2013-09-04

中原淳一と言えば思い出すシーンがありまして…

東京帰りの前衛書道家ヤマモトテルミ(http://yamamototerumi.blog77.fc2.com/)と
久しぶりに「そらや」へ♪

お土産があるのよ〜といただいたのが
中原淳一のトートーエコバッグ!

横浜で開催されていた中原淳一展で選んでくれていたお土産☆
リバーシブル仕様ですが
もちろん、こっちのデザインに一目惚れ!

IMG_8788.jpg

きもの姿の女性が描かれたものもあったそうですが
美女と一緒にいる美人白猫さんがステキだったから〜と
その気持ちがすごく嬉しい^^♪

中原淳一と言えば
きもの読本に書かれていたある一説が忘れられません。

IMG_8796.jpg

彼のお母さんは
外出するときは鏡の前に立って絹ずれの音とともに
あっという間にいとも簡単に着替えて
帯締めをキリリとして、ポンと帯をたたきお出かけ。
帰宅して、普段きものに着替えるとき、折り悪く着替える部屋に家族の人がいると
外であったことを話しながら、肌や肌着をまったく人に見せないで着替えていたと…

これから着るきものの片方を肩にかけ、スルリと帯をとき
その下で袖に腕を通し、また同じ用に片方の肩にきものをかけて
今まで着ていたきものを落とし、事もなげに着替え、帯をしめ
そしてすぐその場に座って脱いだきものをたたんでタンスに仕舞っていた…

その光景がとても印象的だったんだそうです。

昔は、きものが日常着だったわけで
洋服がまだ無いころは
和装姿で掃除もすれば炊事もする。
どうして今はそれができないって言われるんだろう。。。
洋服に比べると、じゃっかん動きにくいところはありますが
着慣れてくると、炊事、洗濯、家事はこなせるし
なんならお昼寝だってできちゃう。(←よくする:笑)

あ。
話がそれましたが

きもの全部を脱ぎきらずに
肌や肌着を見せないで着替えることに挑戦してみようと思って
まだ実践できていないので近々・・・やってみよう♪とあらためて思う雨明けの夜です。

「きもの読本」
秋の読書タイムに読み返してみよ〜っと。

テルミ〜、ステキなエコバッグをありがとう!


そらやでは迷いなく日本酒。

まずは「るみこの酒」

IMG_8782.jpg

そして「玉櫻」

IMG_1907.jpg

最後は「十旭日」を燗で。

IMG_8790.jpg

定番のポテトサラダにはじまり

アボカドとサーモンのサラダ
IMG_8785.jpg

烏賊納豆
IMG_2872.jpg

サザエのつぼ焼き
IMG_9808.jpg

お刺身の盛り合わせと穴子の白焼き。。。
あと、何食べたっけ・・・
忘れちゃったけど、いつもながら、美味しい時間でした♪



そうそう♪
誘ってくれたヤマモトテルミのwebサイトも誕生してます☆
秋から、さらにパワーアップしてテルミ〜の書が
アチラコチラでご覧いただけるようになる予定です!

webサイト
http://namaebana.web.fc2.com/













コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR