--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-01-29

今年のフードスタジアムは「きもの茶屋」として出店します!

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)



今日は

「ひろしまフードスタジアム広島大牡蠣祭り冬の陣」

の出店にむけて

きもの茶屋メンバーで作戦会議&せっせと準備(^^)

去年の激闘を制覇(笑)している仲間が集まれば
出てくるアイデアもシステマチック☆

お絵描きが得意なメンバーはPOPづくりで大活躍♪

おかげさまでいろいろ準備万端!

2017年2月4日(土)5日(日)10時〜16時
旧市民球場跡地にて開催!

「きもの茶屋」は入り口から左手方向(^^)

場内マップ左下にある101番ブースです☆

guidance_map.png


http://www.rcc.jp/event/foodstadium/guidance.htm

茶屋の前には
野点コーナーもセッティングいただける予定ですので
赤い野点傘を目指しておいでください!

2017012902.jpg


2017ひろしまフードスタジアム
http://www.rcc.jp/event/foodstadium/


<おしながき>

◎フードスタジアム限定☆
クリームチーズと白餡のいちご大福
1個350円/3個1,000円
おみくじシール付き♪
運試しとともにどうぞ〜!!


◎みたらし団子
300円
温かくしてご提供♪
2本セットでどうぞ(^^)


◎甘酒
300円


◎日本酒1合カップ
竹鶴・美和桜・賀茂鶴
燗でお楽しみください〜(^^)
600円


◎国産牛すじ煮込
600円
串焼き力(リキ)さんによる特製の牛すじ煮込!
フードスタジアム限定品ですよー


どなたさまもどうぞ
愉しみにお立ちよりくださいませ〜〜!



きものでお立ちよりくださった方には
ちょっとした特典をご用意しております(^^)

自己申告制で「きもの特典ください〜」と
メンバーにお声かけくださいね!
スポンサーサイト
2017-01-28

きものモデルの写真撮影企画~キックオフ~

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)


旧暦でのお正月を迎えた本日1月28日。

きもの日和♪
撮影日和♪

でした(^^)

2017012801.jpg

フォトグラファーさんから

きものモデルの写真撮影企画がしたいね~☆と
ご相談をいただきまして

それなら☆



きもの愛好家の方にお声をかけて
セッティングさせていただきました♪

2017012802.jpg


きもの姿の撮影では
気づかう部分が多いんですよね。


例えば

よくある「やっちゃった」は


襦袢がきもののお袖から出てた…((+_+))

とか

おはしよりがめくれ上がったままだった…(+o+)

とか

帯締めが片方垂れたままだった…(@_@)

とか

お太鼓が曲がってた…( ;∀;)

とか

背中にシワが寄ってた…( ̄ー ̄)

とか

とか

とか

(笑)


自分たちで気が付けば良いのでしょうが
なかなか客観的に気づけないこともあり・・・

だからこそ

撮影してくださる方にも
気づいていただけると助かる。。。。

というのが本音のところ。



今回のこの企画は

日頃から和装姿の撮影もされている
アミューズさんとのコラボということで
http://am02.jp/

そのあたりのお気づかいはバッチリでございました(^^)

2017012803.jpg

2017012804.jpg


アミューズ代表の中村さんと一緒に撮影くださった
フォトグラファー&デザイナーの近藤聖子さんも
呉服問屋さんの撮影をされていたこともあり

きものの魅力はもちろん
きもの姿だからこその所作を熟知されていて

すっかり気持を預けることができました♪

きものの難しい色あいの表現も
安心のお任せでした(*^-^*)

ありがとうございました☆


撮影は縮景園にて!(^^)!

梅も今日の陽気に誘われて
お目覚めのようです♪

2017012805.jpg





facebookにあげてくださった
近藤さんが撮影された写真はこちら▼

20170128all.jpg


春の陽射しのように
温かく優しい雰囲気に胸キュンです(≧▽≦)

近藤さん、ありがとうございます!!


彼女の活動の様子はブログでチェックですよ☆

http://awatamautakata.blog16.fc2.com/




ひろしまきもの遊びでは

こうした和装人の撮影をしたい…
というご相談にものっていますので

お気軽にご連絡くださいませ~(^^)



きものモデルしたい~という方も
お気軽にご連絡くださいね!

企画セッティングさせていただきます!!


本日のきものモデルの皆さん~
おつかれさまでした&ありがとうございました♪

2017012806.jpg
2017-01-23

「好きこそものの上手なれ」中国新聞「暮らしの情報誌」フェニックスにて☆

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)


さて☆
お手元に届いている方も多いと思いますが♪

2月3日号の
中国新聞「暮らしの情報誌」フェニックス☆は

好きこそものの上手なれ
〜日々を楽しく、面白く!〜

という特集が組まれてまして…

ひろしまきもの遊びの活動をはじめ
澤井律子自身のきものライフや活動への想いを
紹介いただいています☆

16143314_1225271984219092_4872298093224052998_n.jpg


着物に目覚めた背景や
そこから気付いたことや想いを

活動を発足当時から
12年近くも見守ってくださっているライター神垣 あゆみさんに
綴っていただいています♪

(^^)

「着物で楽しめる場を
 もっとつくっていきたい」

まさに…その想い一心で勝手に(笑)動いているわけですが

応援してくださる方々がいてくれるので
パワーアップできていることを
このような形でご報告できることを嬉しく思います☆

メインカットとなっている写真は
2016年11月13日に開催した毎年恒例の「一日和ごころ大学」でのひとコマ。

取材にご協力くださった参加者の皆さん、ありがとうございました!!
冊子は澤井の手元に届いていますので
皆さん分への一冊ずつを便のときにお渡しできると嬉しいです☆

誌面には
ひろしまきもの遊びとの出会いがきっかけで
きものライフを愉しんでおられる方代表・・・ということで

「粋でいなせな着物男子」
「山登りを楽しむ着物女子」

として取材協力くださったおふたりにも心より感謝です(^^)

その節は大変にありがとうございました!!

着物・・・

特別かもしれないけれど
日常でもあります。。。

着物を着るのにわざわざな理由が必要なくなるような・・
そんなふうになるといいですね♪



フェニックスを通じてお問い合わせくださった皆様(^^)
ありがとうございます!!

ひろしまきもの遊びは会員制ではなく
好きなときに参加する☆という緩く楽しめる活動です♪

今はネット経由でのイベント情報発信がメインですが
フリーペーパーも春ごろには再発行予定ですので
そこからご縁の深まることを愉しみに励んで参りますね!


2017-01-22

「着物が引き立つ風呂敷マナー」開催レポ


きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)



今日は
念願叶っての♪


風呂敷文化研究家でもあり
和文化コンシェルジュとしての活動に力を注いでおられる
つつみ純子先生による
風呂敷講座を開催させていただきました☆

2017012201.jpg


前日にはチューピーカレッジでも講座をお持ちでしたが

ひろしまきもの遊び主催ということで

「着物が引き立つ風呂敷マナー」

というテーマで講座を担当いただきました(#^.^#)


心配された空模様は
スーパー晴れ女のつつみ先生のおかげで
風は冷たいものの良いお天気♪


参加された皆様もお着物(≧▽≦)


いつも通り…!?
着物談義でも盛り上がる参加者さん達☆

2017012200.jpg


こういう光景(*^-^*)

本当に好きです(*´▽`*)



先生が風呂敷と出逢ったきっかけや
着物を着始めた背景を知るほどに

日本だけのことではない…
海外から見る日本の存在価値…

そんなことをも
真面目に考えていかなきゃな~なんて
思った澤井です('◇')ゞ

2017012202.jpg

2017012203.jpg

2017012205.jpg


「着物が引き立つ風呂敷マナー」は

タイトル通り

風呂敷の包み方だけを学ぶのではなく
着物だからこその所作との繋がりを
ほぼ無意識のうちに体感することができました。

洋装のとき



和装のとき

では

姿勢も違えば
心構えも大なり小なり違うもの。


「平包み」を教わり
包んだものを腕に載せたときのあの愛おしい感覚(≧▽≦)

2017012209.jpg

2017012207.jpg

2017012208.jpg



結び方

を覚えるのも大切ですが

それだけではないことを学び


風呂敷

から広がる歴史や背景、和文様、色使い、デザイン性、海外との関係、、、


2017012204.jpg

実にさまざまな広がりを感じました(^^)

祝儀や不祝儀の包み方も
ちょっとした発想の転換で忘れずにいられる…

2017012206.jpg


もっともっと!!
風呂敷を通じて、和文化にふれあっていきたいですね☆


参加者さんは日頃から着物を着ていることもあり
基本の結びや応用編はあんがいアッサリとクリア☆

2017012210.jpg

だけど、所作となるとちょっと違った。。。し
突き詰めると…「なんでだろー」という疑問が
「着物」と通じ合っている部分もあったりで
そんなことをも学ぶことができました!(^^)!

定期的につつみ先生のお話が聞ける機会を
セッティングしていければ♪と
思います!!

2017012211.jpg


つつみ先生、ありがとうございました!!

先生のブログはこちら!
http://ameblo.jp/11264ki/

2009年6月の開設以来…
毎日更新されているんですってーー!


参加くださった皆さま~、ありがとうございました☆


2月23日は、「つつむ」ということで
風呂敷の日です!(^^)!


東京では、風呂敷の日イベントが開催されるようです。
広島でも…便乗しながら盛り上がれるといいですね~(≧▽≦)


さ!!!

バッグに一枚、風呂敷を~(#^.^#)
2017-01-13

東京五輪・パラリンピック公式グッズに採用された風呂敷!今こそ知っておこう♪風呂敷マナー

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)


2020年の
東京五輪・パラリンピック公式グッズに
風呂敷が商品化されましたね♪

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00346735.html



公式エンブレムと同じ藍色の市松模様を
東京染小紋の伝統技法で製作されています。

https://tokyo2020.jp/jp/news/notice/20170111-01.html

20170111-01furo.jpg

風呂敷の表面的な使い方だけではなく
ルーツや技術、心の在り方なども学べるのが
1月22日に開催する
つつみ純子講師による「着物が引き立つ風呂敷マナー」です(^^)

15697891_1299543286763707_955221318920614178_n.jpg


風呂敷!!
これからますます注目されていくアイテムです。
この機会にじっくり風呂敷と付き合ってみませんか☆



風呂敷研究家・つつみ純子さんによる
「着物が引き立つ風呂敷マナー」


風呂敷のこと
知ってるようで知らない…

という方はぜひご参加くださいね☆


つつみさんはいつもは東京で活動されていますが
この度、ご縁をいただいて
ひろしまきもの遊び企画として講師を務めてくださることになりました☆

風呂敷のことだけではなく
着物に通ずるあれやこれなど
盛りだくさんでお話きけると思います(#^.^#)


「ふろしきぶる」

聞き覚えありませんか?!
見覚えありませんか!?

そうです、そうです(^^)

4つの和文様をデザインした風呂敷をデザイン・考案された方でもあります☆


<つつみ純子さん>

「日本の伝統文化を身近に再発見する」をキーワードに、
風呂敷を通して、日本人の知恵や文化をお伝えしています。
日本古来の「年中行事」や「四季のしつらい」、「伝統食育」「江戸文化」など、
日本の生活文化を伝える講演やワークショップも展開しております。
国際交流基金からは、ポーランド・グルジア等に派遣され、
文化交流事業の風呂敷講師として、大学・政府関係機関などで風呂敷講座を行いました。
2020年東京オリンピックでは
「大江戸オリンピックは風呂敷でおもてなし」を提唱しています。

国内のみならず海外の方々へも、
風呂敷を通して日本文化と日本の心をお伝えして参りたいと思っています。
また、研究し纏めてきた「風呂敷学」が、
2015年より都立で単位認定のある授業に採用され、実施しております。
学校教育の中でも、ふろしき文化をこどもたちに伝えていきたいと思っております。


今、改めて風呂敷が見直されています。
そして特に非常時災害時にも、バッグ、リュック、防災頭巾、三角巾にと、
風呂敷は大活躍しています。
普段はもちろん、とっさの時に役立つふろしきの活用法をご一緒に!



■日程
2017年1月22日(日)
10:00~12:00
(受付9:50~)

※セミナー終了後、参加希望者のみで交流ランチ会実施!
セミナーお申込み時に、ランチ会希望の方はその旨ご連絡を(^^)



■講座内容

風呂敷のいろは
・ふろしきの基礎知識
・ふろしきの扱い方
・ふろしきのあるくらし 

風呂敷ワークショップ 
・基本の結び 
・箱の包み
・瓶の包み
・ふろしきバッグ
・非常時の活用法



■受講費
4,000円
(当日会場でお支払ください/お釣りの要らないようにご準備お願いします)

◎参加者全員に、つつみ純子著「つつみフロシキブック」(500円)を
プレゼント!
http://store.furoshikible.com/item/1481.html

◎着物でご来場の方には着物特典をご用意(#^.^#)


■会場
レンタルスペース亜室(a.muro)
広島市中区大手町2丁目7番7号小松ビル9階
ブックオフ広島大手町様左隣のビル

https://amuro.asia/access/




■申し込み

wabisabi@kimonoasobi.info まで

お名前
連絡先
ランチ参加の有無
つつみさんに聞いてみたいこと

を添えてメールでご連絡ください。

※ドレスコードは設定しませんが
和装でお越しの方には可愛いプレゼントをご用意☆


【お願い】
普段お使いの風呂敷をお持ちください。
ない場合は当日ご用意するものをお使いください。



<キャンセルポリシー>

イベント開催日3日前迄のキャンセルはキャンセル料金はかかりません
イベント開催日2日前からのキャンセルにつきましては
下記の通りにキャンセル料金を申し受けます。
何卒ご了承の程宜しくお願い致します。

イベント開催日2日前のキャンセル:イベント参加費用の20%
イベント開催日1日前のキャンセル:イベント参加費用の50%
イベント開催日当日のキャンセル:イベント参加費用の100%
2017-01-09

元カープ投手の池谷公二郎さんに和文化を体験いただきました


きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)


広島で
きものを着て和文化を体験していただくプロジェクト

それが

和カルknowプロジェクト

和カルknow → わかるのう

広島弁の

「知かる!のぉ」

にかけていまして…

このネーミング、けっこう好評♪

あ…
商標登録とっておかなくっちゃ!(本気!!)


それほど思い入れの深いプロジェクトを
この度
広島テレビ「テレビ派」内の「広島トレンディ」コーナーで
取り上げていただきました(^^)

2017010510.jpg


広テレ!テレビ派
広島トレンディ とは…

=====
身近な街ネタにユニークな視点で切り込み、
そこから見えた「広島のトレンド」を紹介。
さらに池谷さんも目からウロコ!知って役立つランキングパートも充実。
量販店のトレンドアイテムから
専門店のプロが選んだ話題の品まで徹底調査します。
=====

だそうです(^^)

webはコチラね!

http://www.htv.jp/tv-ha/trendy/index.html


和カルknowを体験くださったのは

元カープの投手で
カープ初優勝の時には現役で大活躍されていた

池谷公二郎さん!!!

2017010506.jpg

ご案内するにも緊張しまくりでしたが
終始、愉しく体験いただけたようで
ほっとしております(*^-^*)


本日9日、ぶじOAを迎えましたので
こちらでもご報告がてら
レポートを!(^^)!



和カルknow~着物で日本文化を体験~は

現在、広島市中区の縮景園内にあります茶室「明月亭」にて
実施しております。

2017010501.jpg

2017010513.jpg


(常時ではなく、事前ご予約いただいた場合に限ります)



この度は
池谷公二郎さんにも和装にお着替えいただいて

投扇興

2017010511.jpg



写経

2017010503.jpg




体験いただきました。


撮影終了後は
そのまま筆で色紙にサインをくださいました♪

2017010505.jpg



ご協力くださった着物仲間の皆さん☆
ありがとうございました!

2017010504.jpg

2017010507.jpg


当日の様子は
書道サロン 優書会
ブログでもご紹介いただいています(^^)
コチラ
http://yuusyokai.blog.fc2.com/blog-entry-594.html 



和カルknow~着物で日本文化を体験~プロジェクト

http://www.kimonoasobi.info/wa-cul-know/


▼「和カルknow」はこんな人におススメ!

「きものを着てみたい」「日本文化に触れてみたい」という外国人の方
ひと味違う“広島の思い出”を残したい日本人観光客の方


観光地を見て歩くだけでは物足りない
思い出に残る体験をしたい
日本の文化を改めて感じたい

という方、ぜひ、ご利用ください。



着物体験

2017010502.jpg

だけでも良いですし
日本文化体験だけでも(^^)

どちらも!というご希望も承りますので
お気軽にお問合せくださいね☆


現在体験いただける日本文化は

 写経
 書道
 日本の言霊
 茶道
 お香づくり
 折り紙
 投扇興

となっております。


お問い合わせは

ひろしまきもの遊び・和カルknowプロジェクト
wabisabi@kimonoasobi.info

担当/澤井

まで(^^)


今後は

 和菓子
 水引
 日本茶
 座禅

なども体験いただけるよう準備をすすめております♪



さて♪

2017年の池谷さんの書き初めは
この一文字でした!(^^)!


「和」

2017010512.jpg


和文化の見直しと

カープの日本一!!

日本一になるには、チームワークが大切!!
チームワークは和が成り立ってこそ~

という池谷さんのメッセージにキュン(≧▽≦)


よしっ♪♪♪

2017年は池谷さんの後押しもあることですし
カープ日本一を目指して☆

今年もカープ浴衣を着て全力で応援するぞー!(^^)!



2017-01-03

毎年恒例〜着物で書き初め〜体験レポ

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和文様大好きな和文様マスター・澤井律子です(^^)


今日は毎年恒例の着物で書き初め会に
着物仲間の皆さんと参加してきました〜。

今年で3回目となる参加。

2年前は「和ごころ」
大切にしなくちゃ〜と思っていたこと

去年は「環」
いろんな出会いが環に成長していきますよーにという願いをこめて

今年は

為さねば成らぬ何事も

をしたためたかったのですが
これではちょっぴり…文字数が多くて手に負えない(笑)ので

「為者常成」


2017010301.jpg



一発本番、いっきにきかあげてきました♪


2017010310.jpg


この言葉には続きがありまして

「行者常至」

が後にきます


つまり・・・

やり続ける者は成し遂げられ
進み続ける者は到達できる


ということで

想いひとつにぶれることなく
活動を継続させていくことで目標に到達する

なんていう
とっても背中を押される言葉!

座右の銘は何ですか?

と聞かれることは良くあるものの
その時々でいろいろ迷っていました…が

これからは

為者常成 行者常至

な〜んて
言葉つまらず言ってみよーと思います☆


いつもご一緒の着物メンバーをはじめ
今年書き初めデビューのメンバーとも
時を同じくしてトライできたことが嬉しく(^^)

2017010302.jpg


笑顔
有言実行
感容
笑顔導
殻を破る(心機一転)
跳躍

みんな
思い入れ、願かけ、希望!?を込めた一筆


来年の書き初めを迎えるとき

「そんな一年だったね〜」

と報告しあえるのを楽しみに…☆


書き初めは
中区本川町に教室を構える
書道サロン優書会にて毎年開催!

書道から派生して写経教室も展開されていますので
興味のある方はお気軽にお問い合わせを〜

ブログ
http://yuusyokai.blog.fc2.com/

書き初めのあとは
お腹がすいて…

にゅうめんと赤飯のセットをペロリといただきました♪

このタイプのにゅうめんのお椀…
持って食べるのが正解!?
お盆に載せたまま食べるのが正解!?

2017010304.jpg

こういうお作法。。。
を勉強できる機会を今年はたくさんセッティングしたいですね☆

2017-01-02

お正月に着物を着たら写真に残そう♪企画☆

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和文様大好きな和文様マスター・澤井律子です(^^)


お正月企画の恒例!
今回で6回目を迎える「お正月きものギャラリー」♪
2017年も実施中です!

15740846_1301092699942099_144045707800256971_n.png


この企画は

お正月にきものを着て写真を撮ろう~と
いうものです☆

きものの想い出をたくさんつくっていきませんか(#^.^#)

コーディネートやお出かけのちょっとしたエピソードも
添えていただけると嬉しいです。

送っていただいた写真は
ひろしまきもの遊びのwebサイトとフリーペーパー(再始動!)で
ご紹介させていただきます♪

1月15日の「きもので初詣」イベントを最終日に
お一人何度でもアップ大歓迎~(≧▽≦)

2017年もみんなで盛り上がっていきましょー☆

メール添付(wabisabi@kimonoasobi.info)
メッセージ添付(澤井律子まで)
コメント欄投稿

どの方法でもOK(^.^)


過去のお正月きものギャラリーはコチラ

↓↓↓↓↓↓

2016年度の「お正月きものギャラリー」
https://www.facebook.com/events/868029959980423/?active_tab=discussion

2015年度の「お正月きものギャラリー」
http://www.kimonoasobi.info/report/20150101.html

2014年度の「お正月きものギャラリー」
http://www.kimonoasobi.info/report/20140101.html

2013年度の「お正月きものギャラリー」
http://www.kimonoasobi.info/report/20130101.html

2012年度の「お正月きものギャラリー」
http://www.kimonoasobi.info/report/2012newyeargallery.html
2017-01-01

新年ご挨拶~元旦は着付けのお手伝い~

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和文様大好きな和文様マスター・澤井律子です(^^)


2017年 明けましておめでとうございます!


大晦日は「日本一楽しい里山実験@太光寺」に着物を持ち寄っての
無料着物体験を呼びかけさせていただきました♪

2017010101.jpg

おふたりの女性が体験くださり

おひとりは成人式以来の体験、で

もうおひとりは着付けを忘れないようにと
数ヶ月に一度はお友達と着物で出かけるようにしている、という方。

少しの時間でしたが
「着物を着てみたい☆」と
トライしてくださったことが嬉しかったです(#^.^#)

2017010102.jpg


こういうトライ型の提案を
今年はいろんなところへ出張していければ~と
私自身が実験させていただいた結果となりました。



太光寺で年を越し

2017010103.jpg

2017010104.jpg

護摩供に参加

この炎は「天への口」とも言われているそうで


悪口を言わない口
嘘を言わない口
綺麗事を言わない口
二枚舌にならない口


この4つの口を持てるように
お祈りすると良いですよ(^^)と教わり

寒さと戦いながらも無心で炎に向き合いました

気づいたら…

2017010105.jpg

鳥が現れていました~!


お祓いの神もいただき
そのまま
お泊りして迎えた
2017年1月1日。

初日の出とともに国歌斉唱をされた
男女ツインボーカルユニット・万貴音の和装着付けを
サポートさせていただきました♪

2017010106.jpg


元旦早々から
こうして晴れやかな舞台のお手伝いをさせていただけることに
感謝の気持ちでいっぱいです(^^)

お声かけくださった東和空さん、ありがとうございました!

2017010110.jpg


推薦してくださった森本美津子さん、お気持ち嬉しかったです~。

プロジェクトをコーディネートされていた
Cocoro-to/ココロト(http://cocoroto.tv/)の松川さん、池さん、ご一緒させていただき、ありがとうございました!

2017010108.jpg


イメージ通りのセットを提供くださった放課後キモノ倶楽部の板羽エミコさん、お世話になりました!
(放課後キモノ倶楽部 >> http://houkagokimonoclub.com/

早朝から着付けのお手伝いに駆けつけてくださった青木和美さん、心強かったです!
(美和きもの教室 >> http://miwakimono.jp/

2017010109.jpg


万貴音による国歌斉唱のハーモニーは
陽のパワーをさらに強く、清々しく、感じるものでした♪

オフィシャルサイトはコチラ >> http://www.ma-ki-ne.com/

そして

迎えた新年が
ご縁の紡いでいかれる一年になりますように、と選曲された

「糸」

2017010107.jpg




和空さんのお言葉にあった

「大事な人と大事な時間を過ごす」
「過去でも未来でもなく今この瞬間に意識を向ける」

ことのイメージに繋がりました(^^)

そんなわけで

2017年は

大切に思っていることを
大事な仲間と膨らませていこう

と決意した次第です。


本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!


黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。