2008-10-31

「マイ箸」洗います~



とある高速道路のSAで見かけたポップ。

「マイ箸」洗います

思わず写メ。

---------

地球環境に配慮され、割り箸などを利用されずに、マイ箸ご持参のお客様も多くお見受けするようになりました。そこで、当店では国の推奨する「一人一日1kgのCO2削減」チャレンジ活動を応援するため、マイ箸の洗浄サービスを行っております。

マイ箸ご利用のお客様、お時間はとらせません。キレイに洗ってお返しします。
お気軽に従業員までお申し付けください。

---------

(^^)

長崎ちゃんぽんを食べて大満足の上、この案内。
心もお腹も満足の休憩時間でした。

こういう活動、他にもどんどん増えているんでしょうね。


2008-10-22

長襦袢の着こなし入門



仕事仲間に教えてもらった「長襦袢の着こなし入門」

「きもの」や「帯」に関する書籍はたんまりあるけど、「長襦袢」に絞った書籍は初めてかも。
襦袢の種類(対丈とか長着仕立てとか二部式とか広衿仕立てとか・・・)や、素材のあれこれや襦袢ときもの組み合わせ方とか。。

衿についても詳しく解説が。三河芯を使う場合と、衿芯を使う場合。

ぱらぱらっとめくっただけですが、情報たっぷりな感じ。


----転載----
きものと長襦袢の仕組みを建築に例えれば、家を建てるための地ならしが、きものを着るための下着と補正にあたり、家の形となる柱組は長襦袢ということになります。
~~~~~
人は会話をするとき感情表現として手を動かしています。そんな上半身の所作に伴って、きものの左右の袖口から、中に着ている長襦袢の色が見え隠れします。きものと比較すると、見える分量はとても少ないのですが、その色が顔色や表情を美しく、豊かにします。
------------

きものの着こなしは長襦袢にありと、笹島寿美さんが仰っています。


襦袢の着付け方も紹介されているし、男性の襦袢についても。
「裏勝りの粋」一歩先を行くモダンなセンス、秘め事を背に負う喜び。男の洒落心は隠れた長襦袢に凝ってこそ、心底発揮されるもの・・・って書いてあります。(^^)



それから~。

最新号の七緒は、「着付け」をクローズアップしていました。なんと、DVD付ですって。
着付け教室に行かなくても着れちゃう。。。そうです。。。

基本的がことが解説されているので、手元にあると重宝しそうですよ。




かいつまんだ情報で申し訳ないですが・・・半衿つけてて針がチクッとささっちゃうことって・・ありますよね。^^; あっという間に、半衿や襦袢に赤いテンが。。。(ToT) そんなときは、大根おろしをそのテンの上にのっけるとうっすらと気にならない状態になるんだそうです。たちまちの応急処置として紹介されていました。

2008-10-20

ふ・ん・ど・し・・・ついにっ!!



ひそかに・・・私のまわりでもブームになりそうな気配。

お洒落に言うとパンドルショーツ。

運を通す下着。
運通し。

そう。

ふんどしっ!

数日前にデビューし、着用頻度も高くなってきました。(ウフ)

思っていたほど違和感はありませんよ~。
きものはもちろん、ジーパンのときでもごわつきは気になりません。(^.^)

私が持っているのは、越中ふんどしといわれるタイプのもので、1メートルの布にひもを付けただけのシンプルタイプです。素材はヘンプ(麻)ですが、一般的には木綿素材のものが多いかも。どちらにしても天然素材なんで、化繊の下着と比べると吸湿性も良いし、締め付け感がないぶん開放感があって気持ちがよい、よい。

ふんどしってね、身体に良いらしいですよ~。

つけかたもすごく簡単!(ねじねじひねったりしないのよー)


高樹沙耶さん(名前を返上されたので、益戸育江さんですね♪)が愛用してることは有名ですよね。彼女は、自分でつくっているようです。


そんなふんどしライフを送るなか、(最近すっかりご無沙汰してしまっていたのですが)Soins de PRO Calmの蔵下さんと、彼女が引き寄せるステキ女性たちとの食事会に誘っていただいて出かけてきました。タロット占いのプロの方もいらっしゃり、さっそく、メンバー全員を診断していただきました。

「禅のタロットカード」

なんだそうです。

私が引いたカード・・
「こうしたいけど、本当にそれでいいのかな・・」と考えすぎて動けずにいるみたいです。^^;
「もっと自由な気持ちでいいのよ」と説いていただきました。
(思い当たるふしがあっただけに、スッキリ・・・って、単純:笑)

そして、みなさんが選んだ中で一番男前なカードだとも言われました。(アハハ)

2008-10-18

ラースタに転職!?



ちょっと・・・ラーメン屋台のリヤカー轢きに転身したらどうなるかな~と、はるばる福岡まで足をのばしてきました!!(笑)

キャナルシティ内にあるラーメンスタジアム。略して「ラースタ」。

知り合いの薦めで「初代だるま」さんにGo。極細めんが特徴のとんこつラーメンで、硬めでオーダーするのが美味しかったですよ。(^^) 最近、とんこつラーメンも食べられるようになったんですよ・・・♪ 少しずつ何かが変化している私の体内。


そして、広島に戻ってくる途中は小倉城にもちょっと寄り道。小倉城は「唐造り(からづくり)の天守」と呼ばれ、4階と5階の間に屋根のひさしがなく5階が4階よりも大きくなっているのが特徴的なんだそうです。(知人の受け売りです・・)

あわただしく散歩したので、お堀のまわりをゆっくり見ることができなかったのですが、たまにはこういう場所に身をおくのも良いものだなぁ~と感じた時間でした。
隣接する八坂神社も散歩。喪中のため、あいにく手をあわすことはできませんでしたが、きれいな振袖姿の女性たちを眺めて眼の保養をさせていただきました。

うん。いい時間を過ごしました。(^^)


留守中・・・ちょろは寂しかったらしく・・・帰宅するとしばらくひっつきもっつきで大変でした。
(なかなか可愛いのぉ~)


>yozakuraさん
その節は大変お世話になりました!!また近々・・福岡で!?
2008-10-14

手ぬぐいを背負う女!?



過日。
きものでジャズライブに行ってきました。

ジャズライブだからちょっと遊び心があってもいいよねぇ~と、いうことで、てぬぐいを背負って登場したNさん。(^.^) ま、そうするようにあおったのは私ですが・・^^;

今回は、この“顔”を強調したかったので縦方向の部分出しですが、お気に入りに手ぬぐいを帯に巻きつけてコーディネートを楽しんでいる方も多いみたいですね。

手ぬぐいといえば、8月にオープンしたばかりの、スープカレーnob象のオーナーさんが、“和”好きで・・・。先日、ふらりと食べによったときのこと。手ぬぐいを膝に広げていると、オーナーが「手ぬぐい、いいですよね。僕も好きなんですよ。」と気さくに話かけてくださり、文様の話に・・。(^.^)

どくろは「骨になるまで戦い抜く」という決意を示したものだとか、こうもりは2匹で対になると福を分かち合うっていう縁起物なんだとか、いろいろ。

きものでしたので、いろいろ気遣ってくださいました。そういう気配りをしてもらえると、きもの着てると気持ちよく過ごせるなぁ~と感じますね(^^)

2008-10-11

酒は魔性の女


日付さかのぼりまして・・
今年も西条で開催された酒まつりに行ってきました。
夕方には広島市内に戻りたかったので、今回は朝から出発して昼酒を楽しむ・・というまるで大酒飲みのような行程で。(笑)

福美人酒造で、かけつけの1杯。と言っても、5センチ角(内径は3.5cm)の超ミニ升で。(^.^) このくらいのサイズがちょうどいいですね~。もちろん、お塩と一緒に。

酒祭りの目的は賀茂泉さん。ここにある、チーズの燻製、略して“チーくん”が美味!!!ここは知り合いの知り合いがどんどん集まってくる場所でもあり・・・「私・・この後、ケンタくんのライブ行くから、お酒は控えめに~」と言いながらも・・隣で飲んでた方から36度もある日本酒の差し入れをいただいたりして、酒盛り。(笑) 


賑やかにしていると、外国の方に、「写真撮ってあげましょうか?」と声をかけられましたが、フツウ・・「写真、一緒に写ってもいいですか?」とか「写真撮ってもいいですか?」ですよね~。
あまりに居心地悪くて、「一緒に映ってください~」と、こちらからお願いするしまつ。(笑)


「酒は魔性の女」

童門 冬二の言葉のようです。

酔うとすばらしいことを思いつく。ところが、さめてみるとこれが実にくだらない。

これを、女性の気まぐれ、魔性性とかけている言葉。

「黙っていれば名を呼び、追えば逃げる。」





太宰治がかつての作品の中で、こう女性を表現していることを受けての言葉・・・

要は・・・酔っては覚めて、酔っては覚める。
女性にも・・お酒にも・・。
男性心理が具間見れる言葉ですワ。


その格言を、すらすらすら~と書いてしまうヤマモトテルミはかっこいい!

彼女のグループ展が10/19まで、旧日本銀行広島支店で開催されています♪
ぜひ立ち寄ってみてください☆

2008-10-06

チョロだって猫である♪



そう。
ちょろだって猫である。

当然なんです。。。

フローリングの上じゃなく、布の上で寝るのは。。。

猫だから。。。

でもねぇ~~~。
なにも、畳んだきものの上じゃなくてもぉ。^^;

太陽がポカポカで、気持ち良いのは分かるけど・・

ま、猫だもん。
寝るよねぇ~~~(はるな愛でネ)


「グーグーだって猫である」

超おもろぉ~。1巻は猫生活をそのまんま描写してあるので、読み応えあります。
「ある、ある、ある~~~」とおなかを抱えて笑うシーンがあちこちに。
電車で読むのは危険!!隣のおっちゃんが怪訝な顔します。

映画は・・・小泉今日子、可愛いっ。

2008-10-05

ビンゴダルマ



今日は、きもの遊びで知り合ったヒロちゃんの結婚式でした♪(おめでと~~)
私は二次会から参加させていただました。

ご挨拶があって、歓談があって、ビンゴ・・・という二次会のノリで、盛り上がるなか、私のカードも順調に窓があいていきまして。。。リーチ、、ダブルリーチ、、、トリプルリーチ、、、ビンゴぉぉぉっ!!!

「本日の景品の中で一番大きなものが当たりましたっ!」

と司会者さんに言われて、テンションあがり・・。

「とっても“和”な雰囲気にあいます!!!」

とも言われ、さらにテンションあがり・・・

 中身を開くと

 じゃじゃ~~~ん、写真のダルマっ!!!

 笑・笑・笑

 確かにぃ~、“洋”ではなく“和”です(^^)

 なんか嬉しいっ☆

帰って、シャメを送りまくりました。

そしたら

みんなから「願」が返ってきました。(笑)


ハイハイ、分かりましたよっ。

「そんなみんなの願いが叶いますように!」と、先ほど、お目目をいれさせていただきました!!
皆さんの願いがかなった暁には、片方はウインクを入れることとします。(ダメ!?)


さて☆

あいにくの雨でしたが、ヒロちゃん’sダ~リンが最後の挨拶で、「たくさんの想いが振ってきているようで、これもまた良い思い出になりました」と締めくくって、私的には超感動!!!

これぞ、言葉美人!(あ・・・男性ですけど・・)

彼の口癖(メールグセ?)は

「いいねぇ~、いいよぉ~」だとか。

普段からプラス思考的言葉を使っていると、どんな環境でも、気持ちがプラスに転じますね。

そして、そして。

ヒロちゃんの中学時代からの親友の方が、サプライズで幸せを運んでくれるというケーキを作ってこられていました。

すごく柔らかくて、すぐに溶けちゃうこのケーキ。
口に含んで、ケーキが溶けちゃう前に、あるおまじないを3回唱えると、幸せになれるんだそうです。
みんな・・・夢中で唱えていました。(^^)


ブログを見てくださっている皆さんにも幸せのおすそ分けです!
ダルマちゃんへの願掛けもどうぞ。(笑)



2008-10-03

二〇〇九の“着物手帳”


この時期の恒例といえば、PR現代発行の「着物手帳」ですよね!

じゃ~ん。
すでに、私の手元に届いていますよん。

少し多めに購入していますので、近々会う予定の方で興味のある方は声をかけてくださいまし。持参いたしやす。(^^)
二〇〇九年度は鳥獣戯画のシールがついています。
(このシールが欲しくて手帳を購入したきもの好きさんもいるほど)

そして。

2008年度の手帳でどーーーーしても受け入れられなかった「色」ですが・・どうやら2009年度は大丈夫のようです。良かったぁ!

この手帳。何気なくぱらぱらしていると「クリスマスパーティ」というページが目に付きまして・・。

「大胆なはっきりした色目の訪問着か付け下げなどが良いでしょう。気軽な食事会などでしたら、明るい色目の小紋でも。帯留や根付、半衿にさりげなくクリスマスアイテムを」

って書いてあります。

えっつと!
ひろしまきもの遊び主催の「きものdeクリスマスパーティ」(もちろん、今年も開催しますよ!!!)は、当然(笑)“気軽な食事会”クラスですので、気楽に、楽しいコーディネートでご参加くださいね♪

今日。そのクリスマスパーティの打ち合わせと会場の下見に行ってきました☆
今年も楽しい時間が過ごせると嬉しいなぁ~。

ちなみに・・

「こんな企画してみて~」

というアイデア、大歓迎です!!!
2008-10-02

壱・弐・さ~~~ん


広島にきものの人が増えると楽しいだろうなぁ~と活動をはじめて・・・
気づけば、、、いち・・・にぃ・・・さ~~ん年でございます!

参年。

時の刻みは速いもので・・あっという間でした。

そして・・・

ブログをお休みして2ヶ月ちょい。。。
こちらもあっちゅう間でした。^^;

ご心配くださっていた皆さま・・ありがとうございました!そろそろ復活させていただこうかなぁ~と、出てまいりました。


ところで、写真の時計。数字が漢字なんですよ(^^)

日本的にはちょいと怪しい当て字(?笑)もありますが、お友達にもらったこの時計。
気に入ってます♪(ありがとう~)

飼い主が気に入るものは、もちろん、ちょろだって。(笑)


こんなのんびりペースですが、これからもどうぞヨロシクお願いします♪







え?
帯はできたのかって???







(ーー;)
黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR