--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-04-30

和の風水



仕事で知り合った方の影響で風水への関心が高まっているさなか・・・「和の生活(着物とかね)にも取り入れられるような勉強したいなぁ」と思っていました。

そしたら・・・

定期購読しているSakuraで4月号から「和の風水」コラムがスタートしました。(^.^) ラッキ~☆

著者は中谷比佐子さん。

広島とは無縁かなぁと思っていたのですが、そうでもないみたい。(^.^)
いつかお会いしたいなぁ。

著書に「日本に息づく和の風水」があるので明日にでも書店に寄ってみようと思います♪
そして
「きものという農業」も気になるので調達予定。

養蚕、絹・麻・綿の栽培を取り巻く状況、草木染めについてかかれている書籍で、この本の影響を受けて、「自分で綿を育てて、その綿で自分が着るきものを作る!」とエネルギッシュに動いている知人がひとり。(^.^) すごいでしょー! 私にも体験させてね。。^^;

で、「和の風水」に戻りますと・・・

二十四節気の1つ「立夏」は今年は5月5日。
この日の前後から単衣がおすすめだそうです。
気温が低い日は、紬糸を使った厚手のものを。高温の日は一越縮緬や抑揚縮緬の単衣が肌触りが良くて心地良いそうで・・。(うちには、一越縮緬も抑揚縮緬もありませんケド・・・)

この頃はゆっくり本を読む時間もなかったけれど、やっぱり好きな情報を入手するのは楽しいですね。そういう贅沢な時間・・ちゃんと持てるようにしよぉ~っと。

スポンサーサイト
2008-04-26

4回目にして・・それらしく☆



今日は月に一度の“ゆかいな仲間達の集い”ナイト。これまでは平日の夜ということで、参加者さんのほとんどが洋服・・・。「きものがご縁で知り合ったのにぃ~。きもの着て集まりたいねぇ~」という約束のもと、土曜日開催に変更。そして♪ 今日は全員がきもので参加。(^.^)
土曜日だけどお仕事だったRさんは一度家に帰って着替えてくるという気合!


そんなRさんの今日のコーディネートはリサイクルショップでゲットしたばかりの小紋に織りの帯をあわせて。茶色ベースにアースカラーで草花の模様が全体に描かれていて、手触りがとても気持ちよいおきもの。

Iさんは象牙色ベースきものに同系色で花織りが施されているおきもの。大きなドット柄の帯を締めて♪

Nさんは、薄紅色の小紋。飛び柄で漢字柄が!半衿や帯の格をあがると御めかしきものとしても重宝しそう。会社の懇親会でぜひ着てくださいね!!

そしてTさんはお召しきもの。紺色ベースで亀甲柄のなかに花のような・・・幾何学模様のような・・・可愛い柄が全体に。花から草模様の帯をコーディネートされてました♪

みなさんがきものだとやっぱりテンションあがりますね!食後は写真撮影大会。
お隣のブースにいらしたお客様までも「お撮りしましょうか?せっかくだからみなさん揃って・・・」と声をかけてくださるほど。すごく嬉しい瞬間でした。

お店の方にもとても親切にしていただきました。(^.^) ありがとうございました。

座敷からテーブル席を眺める方向には格子窓が。趣があります。
お料理も京料理ベースで優しく上品。コースでお願いしていましが途中からおなかいっぱいになるくらいのボリューム。あまりに美味しくて、すっかり写真を撮るのを忘れてました。^^;

■丸茶屋(まるさや) 
広島市中区大手町2-5-5
TEL.082-247-8068
17:30~24:00
不定休


本日の私は、おばあちゃんの箪笥に眠っていたきものをひっぱりだしてきたもの。生地をクローズアップするとこんな様子。この織り方・・何ていうんだろう。独特の風合いと光沢感があります。
これに、いつもの(笑)ドット半衿と久々の半巾でお出かけしてきました。(^.^)



今夜はみんな着物だったからか、いつもよりきもの談義で盛り上がってました。
例の胸の補整グッズのことや、腰パットの位置がイマイチだ・・とか、単衣のうそつき袖の作り方がよく分からん・・・とか、ステテコ(これからの季節、必須!)作ったよ~などなど。
毎度毎度、この会をセッティングしてくださる幹事さん、ありがとうございます。
次回もぜひぜひみなさんおきもので!


----

きもの遊びでも茶話会を開催していきましょーね。
2008-04-25

補整グッズ



RCCBCの日曜日クラスにご参加くださっている方に教えていただいた超カンタン補整グッズ。(^.^)

胸まわりの補整ってけっこう大変・・・。みなさん、それぞれお悩みも違うと思いますし、それぞれ使い心地のよいものも違いますよね。鎖骨横のくぼみ。大小の差こそあれ、みなさん、くぼんでると思います・・。いつもは、専用パットで抑えていますが、化繊のためこれからのシーズン。。肌負けすること間違いなし。(;_;) 
そうかと言って、タオルやら晒しやらで縫ったりしながらつくる補整グッズは気が重い性分。

きもの仲間にも「襦袢の襟元が浮いてきやすいのを改善したい・・・」と、よく相談されていたころ、この「超カンタン補整グッズ」に出会いました☆ ガーゼに綿を包むだけ☆ はい、終わりっ!

肌着の上にグッズをあてます。(写真はボディーにつけています・・・)ガーゼは長めにカットしておきます。ここポイント。
そして、腰まわりの補整。胸にあてたグッズのガーゼを押させるように腰パットやらタオルをまいていけばずれないのです。(^.^)

綿の厚みや広さはみなさんのくぼみにあわせて♪

ね、すごく簡単でしょ。

他にもいろんな工夫をされている方は多いのでしょうね。みなさんとじっくりお話ししてみたいです。。。というか、教えて欲しいです。自分スタイルが出来上がっているので、どんなアイデアがあるのかとっても知りたい今日この頃。


あ。そうそう。コピー用紙を使った半衿術も実践してみなくちゃ!!

2008-04-20

癒し



相も変わらず、私にとっての癒しは森本ケンタ。(^.^) 今年のフラワーフェスティバルではテーマソングの「花ぐるま」を歌いますよ♪

今日は1年ぶりの豆匠ディナーショーでした。2年前のディナーショーは、きもの人は2人だけだったと思います・・・でも、今年は、たくさんの方が和服で来られていました~。色とりどりのきもので、礼装姿もあれば、小紋に半巾帯をあわせてきものデビューを飾った方も。ライブはもちろんですが、日本庭園にあふれているきもの姿を眺めていると、心が落ち着いてきます。
写真一緒に撮れなかったみなさん・・また今度☆

この日まで、実家で仔猫を預かっていたので、急ぎめで帰宅。生後何ヶ月やろか・・・メチャメチャちっこい!軽い!萌えぇ~。 なんたって実家の主猫は巨漢(8kg超え!)ですから。。。余計に可愛いっ。(笑) 

今は手提げbagにすっぽり入るサイズだけど、これからどんどん成長していくんだろうなぁ~。

大きくなれよっ!男の子だけど・・・ハナちゃん。(^.^)


【本日のコーディネート】
大島紬(すわとう仕上げ)
縮緬帯(手書き猫柄)

2008-04-19

奉納狂言会@宮島厳島神社



京都は茂山千五郎家「クラブSOJA」が企画した奉納狂言会が宮島・厳島神社で行われると聞き、行って来ました。

◎当日の様子はSOJAブログで紹介されています♪
http://www.soja.gr.jp/blog/2008/04/419.html

この手の伝統文化にはまだまだうとい自分。事前に勉強しておこうと思いつつ、結局予備知識のないまま観賞となりましたが、クスクスと、そして時にはアハハと思いっきり笑えるほど物語を理解することができました。(^.^)

番組は「三番三(さんばんそう)」「渡し聟(わたしむこ)」「細雪(ささめゆき)」「仁王」

三番三は五穀豊穣を願う舞で、ここで使われた鈴が奉納されました。
渡し聟は、オチが現代風にアレンジされていて、そ・こ・ぬ・け・に~♪に面白かったです。
細雪は、茂山千作氏による独吟。定位置につかれるまでの足取りからはとても想像できないほど力強い謡でした。
最後の仁王では、演者のセンスで仁王尊に願いごとをかけていきます。

この日、しきりに、SOJAクラブへの入会を募っていた茂山逸平氏(写真の方)は、「SOJAクラブへの入会がありますうに・・・」という願いをかけ、続いて「メタボになりませんように・・」やら、会場の回廊で誘導していた方は誘導棒を仁王尊に渡し、「帰りはすぐに飲みいけますように・・・」とお願い。

もっと厳粛なものかと思っていましたが、こういう現代的な笑いのエッセンスが盛り込まれていて、とても親しみやすく感じました。楽しかったなぁ~。(^.^)


茂山逸平氏は、「ちりとてちん」で徒然亭小草若役だった狂言師さん茂山宗彦氏の弟さんです。(^.^) 演目の間の休憩時間に、クラブSOJAのノボリを持って、勧誘に徹していました。「写真はどんどん撮っていただいて結構でございます。そして、クラブSOJAへの入会もどんどん進めていただいて結構でございます」なんて、身体をはっての勧誘。(笑)近くまで来てくださり、写真をパチリ。

----

狂言観賞の前に、ゲストハウス菊がわで贅沢和食を堪能。なかでも、サザエとアボカドの卵黄ソース和えが美味でした。菊がわさんのお料理は評判が高く、前から訪ねたかったところなので、楽しみにしていました。次々と運ばれてくるお料理はどれも手がこんでいて、味付けも絶妙。ほどよい塩加減。温かいものは温かく。冷たいものは冷たく。(^.^)

詳しくは・・・なこぽんのBlogで~

----

夜の宮島商店街はやわらかい灯りで道が照らされていました。「なんだろ・・・」と近づいてみると、ペットボトルの口の部分から10cmくらいを切り抜いた電灯でした!資源の再利用☆透明のペットボトルにいろんな絵がかかれています。小学校の授業で作ったのかな・・という感じ。ますます灯りが優しく見えました。


お誘いくださったみなさん、ありがとうございました。

2008-04-16

広島すまいるパフェ@ひろしまPステーション



雨ふる日は・・・木綿きものに水玉の半衿で。。。
お出かけ先は、中国新聞ビル9FのひろしまPステーションのスタジオ。(^.^)
ご縁ありまして、今月から「広島すまいるパフェ」内の“和みのくらし”コーナーに月1回、出演させていただくこととなりました☆ き、き、緊張ぉ・・・。
いつもは生放送なんですが、今回は特別に収録。パーソナリティの大江貴世子さんもきものが好きで、仕事先でもお着物をきる機会が多いそうです。先日、プライベートで三線のライブをご一緒させていただいたのですが、そのときもお着物でした。“きもの好き”という共通のテーマでラジオでお話させていただけるなんて・・・恵まれております。初回は、やや、緊張気味というか、かしこまっているというか、早口になってますが、そのうちだんだんリラックスしてくると思います。

出演は毎月第3木曜日15:00台。
周波数:周波数 76.6MHz

です。

よろしければ周波数あわせてみてくださいね。(^.^)

2008-04-15

温故知新セミナー:お能の勉強会開催



第17回尾道薪能にあわせて、今年もお能の勉強会を開催いたします。
去年に引き続き、今年も尾道薪能でシテ(主役)をつとめられる能楽師観世流・吉田篤史氏のご協力により、前日勉強会が開催できる運びとなり、スタッフ一同大変嬉しく思っています。

能に興味はあるけどなんだか難しそうで・・・と思っているみなさん、この機会にちょっぴり“能”の世界に触れてみませんか。(^.^)


■日 程:2008年5月9日(金)
■時 間:19:00~20:00
■場 所:広島市まちづくり市民交流プラザ
■参加費:¥500(当日)
■講 師:能楽師観世流・吉田篤史氏

■申込み:http://www.kimonoasobi.info/onko/2008takigi-nou.html


※平日夜の開催のため、お仕事帰りのみなさんはお洋服でも。
ぜひお友達も誘ってご参加くださいませ。(^.^)
2008-04-14

中国新聞さんとのコラボ企画☆



みなさん♪

4月13日(日)の中国新聞に掲載されていた「らら♪くらし~ここちよい生活、発見ページ」はご覧になりましたか!?
(って、大きく取り上げられていたので、気づかないってことはないですよね~笑)


ごんべさん(いきなり勝手に名指しごめんなさいッ)が大活躍。おっとこまえさんで登場しています。(^.^) それから、私はまだ一度もお会いしたことがないけど、早坂伊織さんも登場されています。 和服姿の男性が広島にも増えてくるかな。。。

らら♪くらしは毎週日曜日に掲載されているコーナーで、3月30日からスタートしたそうです。そして☆ 夏にむけて浴衣特集を組むということで、このたび、ひろしまきもの遊びも企画協力させていただくことになりました~! すっごくすっごく嬉しいです。(^.^) どんな誌面になるか・・お楽しみにっ~♪



【本日の発見】
取引先さんとの打ち合わせ帰りに発見!
三篠に着物屋さんがオープンしてました~。

■着物ブティック「お着楽舎(おきらくや)」

4月1日にオープンしたばかりのニューショップ。

ホームページはこちら
http://homepage3.nifty.com/okirakuya-kimono/

今度またゆっくり遊びに行こうと思います。

こういうこだわりのセレクトショップがオープンするのは嬉しいですね♪

2008-04-07

てぬぐい生地のパソコンバッグ



京のてんてんで見つけました。


「手ぬぐい製ブリーフケース」

一目ぼれ。(^.^)

パソコンを入れるのちょうどいい~♪
柄は自分の好きな手ぬぐいを指定オーダーすることも可能だそうです。

ちょっぴり残念なのは・・・

持ち手の部分を外に出したままだと、ジッパーが完全に閉まらないこと。ガビーン。
私のノートPCはゴツイので、だんだんジッパーが広がってきそうで不安。(;_;) どうしようかな・・と考えた結果☆チェーンタイプの羽織紐でジッパーを繋いじゃうことに。(^_-)


ちょろ
「ねぇねぇ、今日もパソコン持って出かけるん?

ちょろ
「たまには遊んでや~」

ちょろ
「え?ダメなん・・・じゃぁもぉいいよ・・・・・・・」


な~んちゃって。

2008-04-06

自転車で京都散策



お天気が崩れるかも。。。と言われていましたが、見事晴天☆ 予定通り、レンタサイクルを利用して、“哲学の道”へ出発。
 (あ!今日は洋服で行動です。)
風が心地よく、目的地の前についつい遠回り。「インクライン
素敵な桜道でした。(^_-)

今回の京都サイクリング(笑)。なんと、ナビ役は私!不安だらけでしたが、大きく脱線することなく哲学の道入り口へ到着。ものすごい人でした。。。写真撮り忘れましたが、ここで食べた「さくら」のソフトクリームは激ウマでした!欲張って、ほうじ茶とバニラと抹茶?だったかな、4段重ねで♪ あとは、人の波にノッテ桜を堪能。途中で見つけたお弁当屋さんで筍弁当を買って、川沿いでのんびりランチタイム。なんだかのんびりしてて、久々に息抜きができました☆

この日、きもの姿の人もたくさんいました。観光で「きものレンタル」を利用されてるっぽい方もいれば、地元の方も。美男美女カップルさんもいて、つくづく、和服っていいなぁと客観視。
そして!日本髪を結った方にも会いました。(ごめんなさい、後ろから隠し撮りです。)さすが、京都ですなぁ。



そして、染工房“遊”さんに教えていただいた「霊鑑寺」へ。ふだんは一般公開されていないお寺さんで、ここには珍しい椿がたくさんあることで有名なんだそうですね。知りませんでした。

詳しくは >> http://www.ntv.co.jp/kyoto/oa/20070324/naiyou.html

これぜ~んぶ椿です。

「おそらく椿」は「おそらく、椿のなかで一番美しい種類のものでしょう」という意味も含まれているとか・・・。ストーリーは奥ゆかしいのですが、ぷぷっと吹き出すネーミング。

京都最後の食事は「がんこ」で、春ご膳を。ちょいと一杯♪といきたいところでしたが、これから深夜バスに長時間揺られますので・・・車酔いしちゃう私は酔い止め薬は必須。。。お酒は控えて、就寝・・・。

春の京都。すっかりリフレッシュ。(^.^) 今度は、秋の京都をきもので散策したい☆

そういえば・・・狙っていた着物やさんが、、、2店も姿を消してました。移転??・・・(-_-)
黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。