--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-30

いざ、黒留袖っ



弟の結婚式となれば、姉としては黒留袖ですよね。ギリギリまで紋付の色留袖にしようか悩みましたが・・やっぱり黒留袖にしてよかった。みなさんとの調和がとれました。(かなり年配になった気分ですが・・)

自分で着るつもりだった黒留袖ですが、もろもろありまして、プロの着付け師さんにお願いすることにしました。メイクとヘアも一緒に。

結論。

お願いしてよかった!! 勉強になったことがたくさんありました。まず、襦袢の上につける胸紐。衿元がずれないように、私はいつも胸のすぐ下で結んでいましたが、今回の位置はかなり下目。紐の掛け方も違ってました。でもぜんぜん崩れませんでしたし、もちろん苦しくありませんでした。

そして、長着の胸紐の掛け方にも工夫が。その工夫で脇横のだぼだぼがすっきり解消されました。「あ~なるほど!」と、着付けてもらいながら何度うなったことか。聞いてみると、着付け師歴30年のベテランさんでした!

帯結びにも工夫がっ。補整がちゃんとできていないと帯下線にシワが入りますよね。^^; でも~。最後に“たちあげ”を整えるときにちょっと工夫すると、そのシワも解消っ。この方法、普段着でも試せます。

フフ。ごめんなさい。方法は今はまだちょっと内緒・・・(感じ、悪い!?)

着付け教室のみなさんには次のレッスンのときにお話しさせていただきますね~。感想を聞かせてください。

ちなみに、私が着た黒留袖は、本仕立て。比翼仕立ではなかったので、重ね着。。。ほどよい天候で本当によかった! 写真では分かりづらいですが、衿元は白の刺繍半衿で、ちょっとだけおしゃれさせていただきました。許容範囲ですよね。(^.^)

プロの方に着付けていただくのは勉強になることがたくさんありますね。
着付けについてあらためていろいろ考えることができました。
スポンサーサイト
2007-09-29

和装結婚式



本日。お日柄も良く。(^.^) この日に式をあげたカップルはいったい何組あるんでしょ~。
市内某所の神社にて、弟が挙式をあげました。厳かな雰囲気の中・・・両家の親は緊張し、、、名前を度忘れして言い詰まったり、男性なのに「妹の○○子です」と紹介したり・・和やかな空気に包まれ、とてもほのぼのとしたお式となりました。

神社ですから、主役のふたりはもちろん和装♪ 白無垢、紋付袴。どちらも着付けをしているソバに居させてもらい(ずぅずぅしい・・・)、プロの着付け師さんの手さばきを勉強させていただきました。 手元には写真データがないのですが、花嫁さんの色打ち掛けは赤ベースに色とりどりの設楽刺繍がほどこされていて、とても豪華でした。見事な衣裳に見入っていると、弟曰く。「お姉ちゃん、くいつきすぎ!」 エヘヘ。 だって~。キレイなんだもん。写真が届いたら、またアップします!

挙式の後は、披露宴会場へみんな揃ってバスで移動。可愛いレストランウェディングでした。
パーティは家族との最後の思い出づくり・・・が随所に盛り込まれていて、弟ながら「やるな~」と感心。例えば♪ ケーキカットの後は、一般的には“ファーストバイト”が行なわれますが、今回は“ラストバイト”ということで、両家の母親が子供にケーキを食べさせたり。


シンプルな式で、お友達や同僚による催しものはいっさいなし。夜だったこともあり、けっこうアダルティーな感じで落ち着いていました。ちょっとしたサプライズと言えば、照明がおち、テラスでのシェフによる調理実演。レストランのPOPみたい??


【とっておき勘違い】
シェフに変装した弟がケーキをみんなに振る舞うというシーンがあったのですが・・
変装した弟に気づかなかった母。

「なんやの、あのシェフ?みんな写真撮ってるけど・・・有名人??」

感動の涙は流さなかったけど、笑いの涙は流れっぱなしの楽しくて思い出に残る式でした。

2007-09-27

古民家を改装したお食事処



あら・・。前の記事から随分時間が。。。ケンタくんのこと。。。宣伝しすぎ!?(笑)

回想日記となりますが。

9月27日(木)。いりこさんなこぽんと一緒に、きものでプチドライブ。目的は澤田桐下駄工場への再訪。奥様が工場で、満明氏の残した下駄に最後の命を吹き込んでいるとお伺いし、お嫁にもらって帰りたいものを購入しに。予ねてより欲しかった鎌倉彫りの下駄。奥様に鼻緒をすげていただいて、今、私の手元に♪

 「下駄は三碧大安の日におろすと良い」と、満明氏に教わりました。次の三碧大安は・・・11月23日。あ~ん。待てないっ!
工場に見学に行ってみたい方・・・。住所をご案内しますので、希望者は連絡先をメッセージに残してくださ~い。(非公開でOKです)

工場の外にでると、秋の香りが。とても心地よい風とともに懐かしい香りに包まれ、リラックス。あんなのどかな場所で生活したい・・・。いざ、古民家探し!

3人のドライブは次の目的地を目ざして、地図を見てるようで見てない私のナビと、この辺よく通ってたよ~というほかふたりのナビを頼りに、ちょっぴり遠回りの旅。私はノンキに助手席に座って、いりこさんとなこぽんの会話を楽しみつつ。
ラストオーダーギリギリに到着したのは、八本松にある清泉庵さん。駅の近くで、道路に面しているにも関わらず、お店に一歩足を踏み入れると、とっても静か~。そして、風でそよぐ庭園の樹木の葉がすれあうカサカカサ~という音にこれまたすっかりリラックス。(やっぱり古民家、探そっ!)

そして、お料理も♪ お昼ご膳は2種類。1500円セットと2000円セット。今回は1500円セットをオーダー。いりこさんの解説によりますと・・・アンティークの角盆に敷き紙。その上に小さなお料理が角皿に並んでいました。(^.^) 一品一品が上品で、私はついつい一口でパクリ。でも・・・他のおふたりは。。。しっかり味付けの研究をされていました~。当然、お箸のススミ具合が違う。(私、早い・・・) 

そうそう。出された角盆にのっていたお箸を見てニッコリ。箸置きを使わない場合、お箸をどの位置に置くのが一般的か・・というのを、きもの遊びで開催したお箸の使い方セミナーで教わっていたのですが、その通りに置かれたいたのです。このマナーを知らなかったら、きっと「なんでこんな置き方してるんだろ??」と感じたかもしれません。ちょっとしたことですが、知っていると物の見方が変わってきますね~。なんだかとっても気持ち良かったです。(^.^)
(セミナーはまた開催しますね!希望がありましたらメッセージ残してね~)

※お料理はマイ箸でいただきましたよ~。

清泉庵(http://www.seisen-an.co.jp/)
東広島市八本松飯田1701
TEL082427-0606

紅葉が色づく頃。また行ってみたいです。JRの駅から徒歩で行けますので、車がなくても大丈夫♪ みなさんもいかが?




【オマケ】
写真撮影に夢中になるふたり

この後も・・・

「これは○○の味噌風味だね」「このお魚は○○だね」「シロップ漬けだね」などなど、ふたりの会話はディープなところへ~。

一方、私はデザートをどれにしようか考えてました。(爆)

2007-09-24

伍代夏子さんと森本ケンタくん



不安定な天候が続きます。さきほどまで上空では雷がゴロゴロなってました・・・。日中は蒸暑くてイライラ。何を着たら快適なのか、まだつかめませんねぇ。^^;

今日は雨にあたってもいいように、化繊の単衣きもの。秋らしくなるように芥子色の袋名古屋帯をコーディネート。
風水的には(最近、風水の勉強をはじめました~。マヤ暦とあわせて上手に時間を過ごしたいなぁ)、今日の私は赤色を取り入れたほうが良いらしいということで、紅色×生成り色の帯締めをセレクト。

この装いで、アルソックホールで開催された“秋の歌謡祭”に行って来ました。スペシャルゲストとして伍代夏子さんが招かれていましたから。。。。な~んて、その前ステージで、森本ケンタくんのライブがあったから♪です。ケンタくんのことは・・・裏プライベートブログ(笑)でたっぷり語っていますのでこちらでは控えまして。。。

伍代夏子さんがお召しになっていたお着物。白地に、黒やゴールドなどで一見“雪輪”を半分ずつずらしながら重ねたような模様が描かれていました。もちろん、訪問着。豪華だなぁ~と見入っていると、「これは、杉さんがデザインしたんですよ~」とお上品におっしゃってました。帯は黒地にゴールドで花模様。帯揚げ、帯締めは淡い紫色。そして同系色を重ね衿に。ゴージャスでありながらお上品な装い。見惚れました。(^.^) 遠目からも着物のしなやかさが充分すぎるほど分かる高級着物でした。他の出場者の方も豪華な着物をお召しになっていました。目の保養になりましたっ。



【本日のランチ】
サラダ&オニオンスープ
今ごろになって・・夏バテでしょうか。。。
食欲が落ちています。(>_<)
体重が増えていたのでダイエットには丁度いいやぁ(笑)

2007-09-23

七宝焼きの帯留を創って花火大会へ♪



今日もちょっぴり早起き。着付け教室で知り合ったレイコさんとガラスの里までプチドライブ。目的は、七宝焼きの帯留づくり♪ 初挑戦です。(^.^)

帯留になっている土台を選び、ベースとなる色を決めていきます。深青紫色を選びましたが、サンプル作品を見ていると、2色使いのものを発見。ここは遠慮していてはいけません!(笑) スタッフさんにお願いして、もう1色選ばせてもらいました。ベースが決まったら、今度は模様の部分の色を決めていきます。最終形の模様が完全に描ききれないまま、適当に好きな色の釉薬をのせていきます。体験でできる工程はここまで。

あとはスタッフさんが低温で焼成して、溶けた釉薬を細い棒でつついて(笑)模様を描いていきます。。。。って!模様って・・・とっても大切な要素なのに。。。そこをスタッフさんが仕上げちゃうなんてぇ。私・・・。ハート、苦手ですからぁ。

ま。体験ですもんね。こんなもんでしょう。本格的に(自分の思うとおりに)作りたい場合は、何回か通って直接指導をうけることもできるそうです。興味のある方はどうぞ~。

そんな感じでつくった帯留は、その日のうちにデビュ~。アハハ。廿日市花火大会へ行って来ました!

花火は前評判どおり、デカサイズでしたっ。たくさんの花火が空を舞いました~。定番のものから、ハート、星、アンパンマン?、渦巻きなど、デザイン化されたものまで。色はちょっと変わった紫色が出てたりして、きれいでした。個人的には、色のついていないシンプル花火が一番好きです。最後の最後の花火は超特大で、次から次にあがってきて、迫力満点でした。花火には大満足♪ 間近で見れたのも魅力的でした。 イベントしてはちょっと残念に思うことがいくつかありましたが、全体的に楽しめましたっ!

9月も後半ですが、まだ蒸暑い夜。会場には浴衣姿の女の子もチラホラ見かけました。さすがに夏まっさかりではありませんので、みなさん、シックに落ち着いた色目の浴衣ばかりでした~。私は・・・。雨が気になったので、木綿きもの。人込みで人様に迷惑をかけないよう(笑)帯結びは貝ノ口で。

3連休のナカ日。昨日に引き続き、充実した時間でした。

レイコさん、ありがとうございました!
そして花火大会をご一緒してくださったお二人、ありがとうございました~。

2007-09-22

海の見えるアトリエでリラックス♪



いつもよりほんの少し早起きして、一年ぶりの江田島・ホリスアイランドへ♪ 同敷地内に、クラシカルボード作家の沙琴さんがアトリエ兼住居としてお引越しをしたんです~。お部屋が見たくて、帰国中のいずみさん、ほっこり筆ぺん教室でご一緒させていただいた野村さん、前衛書道家のテルミーと一緒に遊びに行って来ました。(^.^)


玄関の戸を開けると、目の前に海が広がっています。というか・・・。敷地のどこからでも海は見えます(笑)
ウッドテラスに出て(あ、私だけ・・・笑)、ウェッジウッドのアールグレイブルー(青色の花びらがふんだんにミックスされた華やかなフレーバーティ)なんかを戴きながら・・・、とってもインターナショナル(!)な話題が尽きず♪


今日は風も心地よく、青い海と、緑の山を見渡していると、だんだんリラックスモード。このアトリエは癒しスポットです。(^.^) 部屋は沙琴さんテイスト満載で、イギリスのアンティーク小物が心地よい“間”をおいて、アチラコチラに飾ってあります。さすが、アーティストさん♪ 抜群のセンス。


玄関にさりげなく置かれた黒米の稲穂を入れたガラス花瓶。その間に、これまたさりげなく置いたテルミーの書。それぞれの持ち味が魅力的だと、凝ったレイアウトをしなくても、アートな空間が演出できるのですね!





素材が良いとお料理もシンプル味付けで充分美味しいっ。そんな感じでしょうか。(食い気か・・・)

Web制作業においても、きものコーディネートにおいても同じことが言えますねぇ。



音戸大橋のクネクネが気になって。。。今日は洋服でお出かけ。アトリエにあった沙琴さんの作品のなかに、トランプモチーフを発見っ!おもわず正座して(笑)記念撮影。

沙琴さん、素敵なアトリエに遊びに寄らせていただいてありがとうございましたっ!また癒されに行きますっ。(いえ、連れて行ってもらいます・・・)

いずみさん、またしばらく会えないけど、ブログで活動報告を楽しみにしています!

野村さん、便乗させていただいてありがとうございました!10月になったらオアズケになっているきものデートを実現させましょ~。

テルミ~。ふふ。いろいろ楽しみが増えましたね♪ 今気づきましたが・・。おふたりは、裏・表で、類似KIN&神秘KINの関係ですよ~。そりゃ~、カブリますよ~、石井さん。(^_-)


今日集まったメンバー♪ 今後の動きに要注意!な方々ばかりです。

3連休初日。とってもリラックスできた一日でした。(^.^)

2007-09-20

生徒さんとの思い出づくり



一度は言ってみたかったんですよね~。

「ここからここまで全部くださいっ!」

なんて台詞。(^.^)

で、言ってみちゃいました♪(笑) 気持ちいいもんですね~。テンション、あがります。

今日は、RCCBCの着付け教室平日クラスの最終日。教室近くの炉ばた焼蜂ヤさんに生徒のみなさんと思い出作り。

炉ばた焼 蜂ヤ
http://www.hanihachi.com/robatayaki-hachiya/

蜂ヤさんといえば・・・。前回の教室最終日に改装中で行きそびれたお店。今回はリベンジとなりました。(^.^)
案内していただいた部屋は5名向けの個室。ひっそり(笑)お食事タイムを楽しむにはほどよい空間。大きな個室も掘りごたつで用意されているそうです。

お通しはヘルシーサラダ。取り分けてくださっている生徒さんの手元を見て感動♪ “マイ箸”を持参されていました~。ささやかなことですが、こんな風に“マイ箸”の輪が広がっていくのが嬉しいです。

今期で卒業される生徒さんがおふたり。広島を離れちゃうので、お別れ会も兼ねてのお食事会となりました。

お料理の写真。最初はちゃんと撮ってましたが・・・。後半は・・・。^^;

お気に入りはこいわしの天ぷら。(フツーやんっ)

「蜂ヤさんのホットケーキが美味しい!」という情報をゲットしていましたので、広島を離れちゃうおふたりのために(いえ・・自分が一番食べたかったから・・・)、しっかりオーダー。ホントに美味しかったぁ~。肉厚っ!バターがほどよく溶けていて、ぱくり。


来期からのレッスン。どんなことがしたい??と生徒さんの要望を聞いたり、これから迎える冬(って、まだまだ暑い日々が続きますが)に向けて何が要るの?・・・など、きもの話のほかに、芸能人の話になったり、映画の話になったり、仕事の話になったり、日帰り旅行の話になったり。。。いろいろ話せましたね。

またいつか4人揃ってお目にかかれるときがあると嬉しいです♪
お疲れ様でした。
ダブルIコンビさん。(笑) 来期からも宜しくお願いしますネ。m(__)m

2007-09-16

RCC文化センター着付け教室:今期最終日



今日は雨が降ったりやんだり・・・の落ち着かない天候でしたが、着付け教室はいつも通り♪そして、今期の最終日でした。恒例となりつつあったきものクイズはお休み。そのかわり、ゆっくり丁寧に着付けて、レッスン終了。2名の方が今期でご卒業となりました。(^.^) 1年間、お付き合いくださいましてありがとうございました! これからもしっかりきものを着てお出かけしてくださいネっ。 引き続きレッスンを受講してくださる皆さん、秋からも宜しくお願いしますっ!

最終日の記念に、ちょっとみんなでプチトリップへ♪ ふふ。

↑ ここどーこだ!?(笑)


本日は木綿きものを着ましたが、とっても暑かったです。(涙) お太鼓を背負う気分でもなかったので、相変わらず半幅ですが、それでも背中が暑かった・・・。雨の日はムシムシしますので、不快指数が上昇しますねぇ。まいった、まいった。(>_<)

この後、洋服に着替えて、お世話になっているコーヒー豆屋さんに遊びに行ったところ・・・。ご主人にものすっごくビックリされ。。。。写メで記念撮影とあいなりました。(笑)

たまに洋服に出かけることのある私ですが、見かけても気づかないフリしてくださいネ。なんだか恥ずかしいので~。

2007-09-15

まだ残ってた!箪笥きもの・・・



実家に戻り、箪笥をゴソゴソ。弟の結婚式が近づいてきましたので、そろそろきもの達の準備を・・。大物は揃っているのですが、草履やらバッグやらが無いっ!! やっぱり・・・きちんと格のあるものじゃないとヘンですよね。今更ですが、こまごました物が無い・・・。ありゃ。調達しないといけません。(>_<) 

私的には良い出会いが♪ 母が昔、よく着ていたきものだそうです。色合いが好き♪ (やっぱりDNA~) ウールです。 着すぎ感(笑)が残っていて、あちこちがほつれていますので手直ししなくちゃぁ。頑張って、チクチク。 対丈仕様ですが、可愛いので工夫して着ることとします。
箪笥。。。案外、残っているものですよ、き・も・の(^.^)

私。結局、黒留を着ます。「色留も5つ紋付きだと、黒留と同じ格になる」と聞いたのですが、手持ちの色留は3つ紋。おしい!ということで、黒留デビューです。たぶん、これが最初で最後。(笑)


【オマケ:なんだか雲が気になって・・・】

2007-09-14

大人のための和モダンセレクトショップ!?



9月14日付けのCueに気になるお店情報が掲載されています!

「大人のための和モダンセレクトショップ」
着物・インテリア和雑貨MEDELL

こだわりの男女アンティーク着物をはじめ、和雑貨、骨董品などを扱うショップだそうです。“人生を愛でる”をコンセプトにした和モダンセレクトショップだとか・・・。

明日9月15日(土)11:00~OPENですってぇ~。

気になるぅ・・
誰か・・・連れて行って~(笑)

-----

オリエンタルホテルのオリエンタルデザインギャラリーで建築家でプロダクトデザイナーの黒川雅之さんの作品展が開催されます。初日の今日はレセプションがありますので、好奇心旺盛に参加してきますっ♪ ちょっと御めかしして・・結城紬で~と思っていますが、空模様が心配。。。

http://www.oriental-hiroshima.com/news01.php?no=22

なんとか持ちこたえますよーに!晴れ女さん。晴れ男さん。パワーをくださいっ。m(__)m

黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。