--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-09-29

やっぱりうちに嫁入りする子だったんだねぇ


某企画で、パルコのふりふさんにお邪魔させていただいたので、例の猫ちゃんの帯が残っているかどうか聞いてみたら・・・。
私のお迎えを待っていてくれました・・・。黒の猫ちゃん。
もぉ。結局、私のところにお嫁にくる運命だったのよ、彼女は。(^.^)
写真はお太鼓にいる猫ちゃんです。スパンコール付の飾りを一生懸命追いかけている猫ちゃん。この子の名前、何にしよぉ。。。(って、怪しいですか??怖いですか?? 笑)

前でも小さな黒猫ちゃんがじゃれています。§^。^§ 可愛いよ~。


← で、おまけ・・・


あぁっ!そういえば、今日は旦那の誕生日だったー!

>旦那、ここ見とる? 一応、お誕生日おめでとうさん・・・ 
もういいオヤジだね、あんたも。
スポンサーサイト
2005-09-27

ハギレを半襟に・・・



半襟にでもしよう~と思ってハギレを購入したのですが、これ、縦の長さが35cm。このままだと長さ不足。じゃ、半分にカットして繋ぎ合わせちゃおう~と思っていますが、なんか面白くない。。。

せっかく2枚買ったんだから、パッチワークみたいに互い違いに縫い合わせみようかなぁと思案中。つなぎ目はわざとステッチをつけたり、スパンコールつけたり・・・と想像だけは膨らんでいますが、ちゃんとできるかどうか。。。^^;

とりあえず、ハギレ購入しました!というお知らせ(笑)と、半襟づくりの意思表示をしておきます。

いつ完成するかは未定~ 


2005-09-24

欲しかった蛇の目傘をゲット♪



前から欲しかったんですよねー、蛇の目傘。
着付けでお世話になっている先生のお知り合いの方が、「蛇の目傘を持っているけど使わないから・・・」と格安で譲ってくださったのです。(^.^)

エンジ色でステキですよ~♪

蛇の目傘は柄の部分に引っかかりが二段あるのですが、風の強いとき傘が壊れるのを防ぐために二段式になっているんだそうですね。傘が壊れるくらい強い風の時は下の段でさすといいみたいですが、下の段の方がなんだか色っぽいので、普通のときもこの位置でさしちゃおうかなぁ~って思ってます。

蛇の目傘は骨が48本って聞いたことがあったので、早速数えてみたら、うちにやってきた蛇の目傘の骨は44本でした~! ^^;

なんで??
 ・
 ・
 ・
↓↓↓↓

http://www.ccom.or.jp/fujisawa/janome1.html


だそうです。(笑)

なるほど、なるほど。

うちにやってきたのは、“普及品蛇の目傘”と呼ばれるタイプなんですね。

ヘタの先についている紐や持ち手は、かつては軒下などに吊り下げておくためのものだったとか・・・。ただの飾かと思っていましたが、ちゃんとした用途があったわけです。実に実用的。日本古来のものって理にかなったデザインで無駄がない!


いろいろ調べてて分かったのですが、和傘ってシルエットが末広がりなので縁起物だそうですよ。(^.^)

八十歳のお祝いを「傘寿(さんじゅ)」と言って、寿印の和傘を贈ったり、和傘に寄せ書きして、恩師にさし上げる等の習慣があるそうです。

日本の文化って奥が深いですなぁ。


※「傘」の略字が縦書きの「八十」に見えることから、80歳のお祝を“傘寿”と呼ぶようになったらしいです。


★和傘いろいろ情報

http://www.kimono-taizen.com/know/wagasa.htm
2005-09-22

きものでフルーツパフェショップに立ち寄ってみました~


今日は昼過ぎからきもの新聞の企画に協力してくださる飲食店様へご挨拶まわりをしました。9月も終りに近いというのに、真夏のような暑さで、汗だくだくになりながらきもの着て・・・。正直、きつかった~。(>_<) 

でも!そんな辛さはお店のマネージャーさんのステキな笑顔で報われるものです♪
「今日はおきものなんですねー」とニコニコしていただけると、「はい!」とこちらも笑顔で答えられるのが嬉しい。(^.^)

で、挨拶まわりの途中でフルーツショップタマルが経営する中区立町の“フルーツカフェ タマル”に立ち寄って、フルーツクレープをパクリ!

美味しかった~。

イチゴ、バナナ、柿、メロン、リンゴ、ラズベリー、パイナップル・・・クレープ生地の上にこんなにたくさんの種類のフルーツがのっかってました。ヨーグルトと生クリームが添えられていて、夢中でほおばってました。(笑)
挨拶まわりにつきあってくれたNakoponはチョコレートパフェをオーダー。チョコレートパフェなのにさすがフルーツショップのタマルさん!果物がたっぷり!えっ?コーンフレークなんてモノは入ってませんでしたよ。はい。

---

半襟は大菊の手ぬぐいですが、柄の出かたがイマイチ・・・。
なんかヘタクソですね、私。^^;



2005-09-21

“かわまぬ”手ぬぐい~紫の大判菊模様



大きな菊柄の手ぬぐいがきものサロンに入荷!商品を見るなり、いつものように一目惚れ。薄い生成り色に紫の大判菊。迫力があってキレイでしょ~。(^.^)

これ、半襟にしたら映えると思いません??? 

暖簾にしてもきれいかも・・・

でも、やっぱり半襟のモンですかねぇ。
2005-09-18

下駄職人さん手づくりのカラス表草履


ひろしま夢ぷらざで開催されている“賀茂台地特産品フェア”に桐下駄職人の澤田満明氏が来られていると聞き、遊びに行ってきました。

たくさん並んでいる下駄の中、ひときわ目立っていたのが、からす表下駄と南部下駄。

畳のような台ですが、この素材、何だか分かります?ワラではありませんよ~。
(ワラだったらワラ草履じゃん・・・笑)

これは沼地や野生地に自生している“葦(アシ)”です。葦の繊維に沿って裂いて、その繊維を織機で織っているんだそうです。

中国をはじめとするアジア諸国にも葦は自生するそうですが、コシが弱いようで、織ると切れちゃうんだとか。だから、澤田さんのつくる下駄台は純日本製。

たまご色の台を「南部下駄」、茶色の台を「からす表」と言います。そして、白っぽい色の葦だけを寄せ集めた台を「朱呂(しゅろう)」と言うんだそうです。

私が一目惚れしたのは「からす表」。工房からお持ちくださっていたたくさんの鼻緒の中から澤田さんが見立ててくれたものを早速とりつけてもらいました。
下駄への愛情が深い澤田さん。いろいろお話をしてくださいました。写真撮影にも快く応じてくださり、途中、
「今だといい写真が撮れるんじゃないでしょうか?」
とご自身から声をかけていただいたほど。(笑) 
はい。いいお写真がとれました。少しかしこまってますけど・・・。

澤田さんのお人柄にすっかり魅了された私は、近々発行するきもの新聞の人物インタビューの取材を申し込んじゃいました。新聞発行を心から応援してくださり、取材もご快諾くださいましたので、その時はしっかりインタビューしたいと思います。

で、仕上がったからす表下駄は → 
鼻緒の中心(親指と人差し指で挟む部分)を「前つぼ」と言います。
写真だと分かりづらいと思いますが、この前つぼの色が全体を引き締めています。この色がまた特別で、“正円色(しょうえんいろ)”というんだそうです。

はやく履いてお出かけしたいのですが

「履物はなくてはならいもの。三碧(さんぺき)の大安の朝におろしてくださいね」

と、暦の大事についても教わりました。

近々の三碧木星・大安は10月1日みたいですね。
袷への衣替えでもあるし、ちょっとおしゃれにお出かけでもしてみましょうか。(^.^)


澤田満明氏に惚れこんだ方が開設しているサイト
>> http://www.geocities.jp/tierrakoya/kawabe/index.htm

教わったことはまだまだたくさんありますので、少しずつ紹介していきますね。(^.^) 夢ぷらざに2時間以上はいたと思います。(笑)

2005-09-17

あ、あれ?猫が消えた・・・



この前買った猫ちゃんの半襟をつけ終わってきものを羽織ったら・・・

ね、猫ちゃんが消えてるぅ~!(笑)

スパンコールがきらきら光ってるだけになっちゃってました。。。

それはそれでキレイなのですが、猫ちゃんがいない半襟はやっぱり寂しい。^^;

今度は猫ちゃんが見えるようにチクチクします。

こういう失敗があるから半襟って楽しいのでしょうか・・・

2005-09-15

数少ない帯・・・


先日、袷帯をひっぱりだしてみたのですが、その数の少なさにガックリ・・・

たったこれだけ・・・ ^^; 京袋はたったの1本。
こうなると、あの例の猫ちゃんの帯、欲しいですよね~。
2005-09-12

やっぱり猫は可愛い!半襟ゲット♪


あるきもの本に書いてありました。

「慣れないうちは自分でテーマを決めて、それに関連するものから買い足していくと楽しい」

って。

例えば、「ふくろうが好き」ならふくろうが描かれた帯や半襟、ふくろう型の帯留・・・など。
私なら猫ちゃんシリーズかなぁとその時思ったのを覚えています。

で、今日。
広島パルコ2Fのふりふさんにふらりと立ち寄って見つけてしまいました。猫刺繍の半襟。一目惚れです。可愛いっ!!
同じ猫刺繍で帯もありました。お太鼓のところに大きな猫がいて、前には小さな猫ちゃんが手まりを追っかけているんです。めちゃくちゃ可愛いかった!お小遣いがなくて後ろ髪をひかれる思いで手離してきましたがきっと夢にでてくるでしょうね。^^;

tsumori chisato の半襟(ポリエステル)

デビュー日はいつにしようかなぁ~。


みなさんは何かテーマを決めて集めているものありますか?
私は猫ちゃんシリーズでいってみようと思います。(^.^)
「ここにあったよ~」という情報、大歓迎です♪
2005-09-11

よしもと大爆笑劇場に行ってきました


毎年恒例のよしもと新喜劇全国縦断ツアーに今年も行ってきました♪
もちろん、きものです~。

今年は“よしもと大爆笑劇場 間寛平新喜劇&バラエティ全国巡業中!! ”ということで、寛平ちゃんがハッスルしていました。正直、ストーリーは面白くなかったのですが、第二部のバラエティーショーでフットボールアワーが見れたので大満足。(^.^)

この日のコントネタは、後藤の好みの女性。

「古風な女性が好き」「そうそう、きものが似合う女性が大好きですね」という会話。きもので観に行っていた私は一人でドキドキ。(笑)

「はーい!私きもの着てま~す!」って手をあげれば良かった!
あぁ。残念・・・。

“きもの”ってネタになっちゃうテーマなんですねぇ。


ところで・・・
フットボールアワーって誰?という方はこちらをご覧くださーい
http://streaming.yahoo.co.jp/special/owarai/profile/footballhour.html

ますだおかだアンジャッシュも好きですね。(^.^)

広島テレビ主催で開催された人力舎のお笑いライブにも行ってきました。
あの時は笑いましたよ~。
黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。