2017-04-14

母の日に!オトナのための振袖を愉しむ会開催決定~

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)


母の日に!オトナのための振袖を愉しむ会のご案内

2017041201.jpg


もう十分な大人女子だけど、、、もう一度振袖を着てみたい♪
というオトナオトメな願望をお持ちの方に
振袖姿を存分に楽しんじゃおう~という企画です。

2014年に開催して以来の2回目!

→前回の様子はコチラ
http://wabisabislowlife.blog53.fc2.com/blog-entry-1284.html

ご要望の声多く☆

ふたたびセッティングさせていただきます(≧▽≦)

今年は「母の日」に開催しますので

お母様ご自身で申し込まれるのもよし!
ご家族の方が母の日のプレゼントにお申込みくださるのもよし!

です(^^)


成人式の時に着た振袖
お母さんから譲り受けた振袖
結納で着た振袖

それぞれ想い出や歴史の詰まった振袖を
ひっそり箪笥にしまったままなのは勿体ない!

あれから充実の歳を重ねてきた今だからこそ味わえる
輝き時間を振袖を着て過ごしましょう~☆

袖を切っちゃう前に…
次世代に譲っちゃう前に…

アラサー、アラフォー、アラフィフの大人感を満喫(^.^)です♪

四季折々の風景を感じることのできる
半べえの庭園で

プロの方による
写真撮影もございます(^^)

旬な美味しさを味わえるランチタイムの後には

バイオリンとお箏のヂュオ演奏で
優雅な時間をお愉しみいただけます♪


大人のための振袖時間を
ぜひご一緒しましょう☆h


ご自身の振袖をお持ちでない方には
レンタルもご用意いたします☆
※事前申し込み要



■日時
2017年5月14日(日)11:00~
着付け、写真撮影、ランチ、演奏会



■場所
半べえ
広島市南区本浦町8-12
http://www.hanbe.jp/index.html


■参加費

12,000円
(食事・写真撮影・演奏鑑賞・お土産・コーディネート含む)


<写真撮影について>
アミューズの中村一昭さまにご協力いただける運びとなりました!
主にウェディングのプロデュースをされていますので
和装姿の写真撮影に精通されています(^^)
人物の内面の輝きを惹きだしながら
美しくオトナの魅力たっぷりに撮影くださいます☆
どうぞご期待ください♪

アミューズ
http://am02.jp/



■参加資格
女性限定
30歳以上


【着付けについて】

おひとり様3,000円でお受けいたします
ご希望の方はイベントお申込み時にご相談ください

着付けの時間帯

11:00~
11:30~
12:00~
12:30~


【ヘア・メイクについて】
別途ご相談ください


【振袖レンタルについて】

放課後キモノ倶楽部さまのご協力により
イベント特別価格 8,000円 にてご用意できることになりました!
板羽エミコさんありがとうございます!!

放課後キモノ倶楽部
http://houkagokimonoclub.com/





【参加申し込み】
以下専用フォームよりお願いします
https://coubic.com/hiroshimakimonoasobi/317494


企画主催
一般社団法人ひろしまきもの遊び
http://www.kimonoasobi.info/
2017-04-10

お能勉強会の様子

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)



今年も

尾道薪能のシテを務める能楽師・吉田篤史さんにお越しいただいて
お能勉強会を開催することができました。

お能初めてさんもいらっしゃれば

広島のお稽古場や
福山のお稽古場から

参加くださった方も多く

勉強会終わりの
お茶会交流も賑やかでした。


お能って何?

な話をはじめ


春や桜にちなんだ3曲の舞を拝見


勉強会のスペシャルは
能衣装の着付け体験(^^)


そして

みんなで「高砂」を謡い

吉田先生の舞いで締めくくり。



いつも
たっぷり贅沢な勉強会を実施してくださり
ありがとうございます!

吉田先生のブログ
http://hananoh.kyo2.jp/





尾道薪能は5月13日(日)に開催です♪
2017-04-09

縮景園にわかふぇ〜桜の章〜2017振り返りとお礼

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)


まだ蕾が固い頃に開店した
にわかふぇ~桜の章~


去年の同じ時季には
桜たちは咲き誇ろんでいたんですよ~

自然の世界って
ムリをしないんですね…

寒いなら咲かない
暖かくなったら花を咲かす

そんな姿に感動すら覚える桜の章でした♪

寒さの残るなかスタートした
俄に庭に出没する和かふぇ「にわかふぇ」

3月24日(金)~4月9日(日)の
17日間にわたりオープンしました(^^)

20170324sutart.jpg


初日は
突然のテレビ取材が入りまして…

いつも手伝ってくれているにわかふぇメンバーさんが
パーフェクトなコメントで
バッチリご出演☆
メンバー&施設関係者の方と
リアル視聴(笑)

20170324000.jpg


雨の落ちる日もあれば
鳥の楽園になる日があったり

タヌキが目撃されたり

蝶々が息抜きにやってきたり

20170405036.jpg

まさかまさかの
カメさんが出没する日もあれば

20170405037.jpg


エルモレッドがやってくる日もあったり!

20170405034.jpg




何とも愉快な話題にこと欠かないにわかふぇ!(笑)

桜の様子と言えば

固い蕾から

20170324000a.jpg


二輪咲きになり

20170324001.jpg

少しずつ目覚めはじめ

20170324002.jpg

20170324003.jpg

20170324004.jpg

20170324005.jpg

開花宣言を受け

満開宣言を受け

20170324007.jpg


桜ふぶきを受け

桜絨毯を堪能し

20170324008.jpg


葉桜姿を見届け

201704aa.jpg

ときに
桜のイタズラを受けたり

20170324006.jpg




これまた

なんとも贅沢な桜の暦を
目の前で
五感を通じて感じることができました(^^)

ライトアップも格別な桜を愛でさせていただきました☆

20170405040.jpg

20170405041.jpg

20170405042.jpg

20170405044.jpg

20170405043.jpg

20170405045.jpg



にわかふぇが
多くの方に親しんでいただける場所となったのは

市内中心部にありながら
自然の風を受け
日本庭園の奥深さを身近に感じ取ることのできる

名勝縮景園

が拠点だったから(^^)



桜の章は去年に続いて2巡め。

一年前と大きく違うのは
海外旅行者の訪問率!

20170324026.jpg


和服姿のにわかふぇメンバーと
写真撮影を愉しんでくださったり

20170324027.jpg

20170324029.jpg

20170405030.jpg

20170405031.jpg



日本に来たのだから!と

お抹茶

日本酒

をオーダーくださる方多かったです(#^.^#)

イスラエル
オーストラリア
カナダ
ベトナム
台湾
中国
韓国
フランス
イタリア


直接お話できた方だけでも
こんなにも多くの国の方と
コミュニケーションをさせていただきました(^^)


着物体験の提案ができれば良かったなーと思いますが

それは!
引き続き縮景園内の和室「明月亭」で
着物体験メニューをご提案していきますので
どなたさまもどうぞお気軽に(^^)



2015年8月に
施設関係の方から
園内で和風カフェを企画したいのだけど…

と相談をいただいて

「ぜひ!!ひろしまきもの遊びで企画させてください!!」

と喰いぎみ(笑)で乗っかり

期間限定というお話を受け

俄に(縮景園の)庭に出没する和かふぇ

と誕生させた「にわかふぇ」。

幕開け以来
大変に好評をいただいて!?

とても「俄に」とは思えない頻度で
営業させていただいてきましたが

今季の桜の章を最後に
ひろしまきもの遊びプロデュースの「にわかふぇ」は
お仕舞いとなりました。

幕開けから1年半!

ほんとうに
多くの方に応援していただき
愛情を注いでいただき
守っていただき
盛り上げていただき

たくさんの忘れられない想い出が生まれました!


個人的には…


ここでは上手く言えないけれど
(ここでなくても上手に伝えられそーにないけれど…)

同じ想いで走ってくれる仲間がいること
そんな仲間がにわかふぇを大切に思ってくれていること
そして
何をおいても

ひとりじゃない

ん。。。

違う・・

ひとりでできることなんてたかがしれてる…
もっとまわりに頼って良いんだ〜


ということに
気付かせてくれた仲間たちとの出会いを運んでくれたのが

にわかふぇ

であり

お仕舞いになることで

「にわかふぇロス」

なんて言ってもらえることが
はがゆいこの頃


・・・

ですが!


何はともあれ!!


今季のにわかふぇは
咲き始めから散り際まで
た~っぷり堪能させていただいた
まさに桜の章でした!!


期間中
足を運んでくださった方
ありがとうございました!

20170324022.jpg

20170324020.jpg

20170324021.jpg

20170324024.jpg

20170324023.jpg

20170324025.jpg

17841646_1210252769092681_494073552_n.jpg


宣伝くださった皆さま、ありがとうございました!

今季にわかふぇメンバーの皆さん~
ほんとうにありがとう♪

20170324009.jpg

20170324019.jpg

20170324018.jpg

20170324010.jpg

20170324013.jpg


20170324011.jpg

20170324012.jpg

20170324017.jpg

20170324014.jpg

20170324015.jpg

20170405047.jpg

20170405046.jpg
(笑)


人には厳しく
自分には甘あまな澤井に
ついてきてくれて…

17793305_1123333351144171_2107899720_n.jpg


ほんとうにありがとう!!!


最後になりますが

関係者の皆さにも!
心からの感謝をお伝え申し上げます
お世話になりました!!


にわかふぇの企画・プロデュースに携われることができて
光栄でした(^^)


お礼方々
振り返り・・・


ひろしまきもの遊びは
これからも
”きもの”を日常的に愉しめる機会を考え
”きもの”人とのふれあいの場を提案し
そして
”きもの”が特別なものではなく
いつしか
着る物のひとつ、としてふつう~になるような
そんな活動を続けていきます♪

2017-03-20

きもので宮島そぞろ歩き2017レポート☆

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)



毎年恒例の

春の宮島、そぞろ歩き♪

2017032001.jpg


今年も
たくさんのきもの人さん達と一緒に
宮島そぞろ歩きを過ごすことができました(^^)

2017032002.jpg

2017032004.jpg

2017032003.jpg

2017032005.jpg

2017032006.jpg

2017032007.jpg


広島でも
年々増加している外国人旅行客の皆さまにも
たいへん、たいへん、人気な着物人たち♪

撮影依頼が途切れない…

でもって
そんな様子を激写できていない ><

でも…

想像できますでしょ!?


海外の方に激写されている着物集団w



そぞろ歩きを実施した春分の日はあらゆることの節目

宇宙的元旦!?とも言われていれば

平清盛命日であることも事実!

2017032010.jpg

2017032011.jpg


宮島では
清盛神社で祭が行われ

厳島神社では特別な舞が奉納されます。


2017032012.jpg

2017032013.jpg




しばし鑑賞後の時間を愉しんだならば♪

2017032016.jpg

2017032014.jpg

2017032015.jpg



ランチ会場である
昨年9月にオープンした宮島レ・クロへ
http://lesclos.jp/miyajima_les_clos

2017032017.jpg

2017032018.jpg


築100年を迎えている古民家を再生

2017032019.jpg

(何事!?てきな雰囲気)


昭和モダンな雰囲気のなかに
和装姿は映えます(#^.^#)

2017032029.jpg

2017032034.jpg

2017032030.jpg

2017032031.jpg

2017032032.jpg

2017032033.jpg

2017032035.jpg

2017032036.jpg

2017032037.jpg


本日はフルコース☆

2017032024.jpg

2017032025.jpg

2017032026.jpg

2017032027.jpg

2017032028.jpg


空間をはじめ
お料理や会話を堪能しましたならば・・・

2017032021.jpg

2017032023a.jpg

2017032023.jpg

2017032022.jpg



ゲームをしながら
コーディネート紹介やお勉強o(^-^)o

2017032039.jpg

2017032038.jpg

2017032040.jpg

2017032041.jpg

2017032042.jpg


今回は

春の季語

をお伝えできました♪


そぞろ歩きはここでいったん解散


アフター企画でご案内していた
宮島細工グループと春分の日に巡る神社ツアーメンバーに別れて
それぞれの時間を有意義にお過ごしいただきました(#^.^#)

【宮島細工】

2017032043.jpg

2017032044.jpg

2017032045.jpg

2017032046.jpg

2017032047.jpg


【春分の日に巡る神社ツアー】

2017032049.jpg

2017032048.jpg

2017032050.jpg


2017032051.jpg



ご参加くださった皆様ありがとうございました!!

20170320all.jpg
2017-03-15

春の宮島よくばり茶会開催♪

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)


お茶会…と聞くと
どうしても身構えてしまう方も多いかもですが、、、

ひろしまきもの遊びの企画するお茶会は
作法は二の次。

まずは
日常から離れ、ひと時のお茶時間を
宮島の景色とともにゆるりとお楽しみいただきてくて♪

「春の宮島よくばり茶会」

として

企画しました(^^)

IMG_1366.jpg


この度のお茶会は

別荘として建てられて100年の時を経た一軒家の中に
点心、菓子、濃茶、薄茶の四つの席を用意します。

お客様は五人一組で、各席を順に回っていただきます。


初めての方も大歓迎です。
担当メンバーがご説明させていただきますので
お作法を知ってなくても大丈夫(^^)


◎時間帯
壱の席 11:00~13:00
弐の席 12:00~14:00
参の席 13:00~15:00
肆の席 14:00~16:00

点心、菓子、濃茶、薄茶を
それぞれ30分程度ずつで体験いただきます

◎定員
各席5名さま

◎会場
山本邸
廿日市市宮島町411-1(カフェSarasvatiの奥)

◎集合
各席開始時間の15分前までに山本邸までお越しいただき
受付を済ませてください。

◎参加費    
¥6,000
お申込み後、ご案内する口座に事前振り込みでお願いいたします。

◎ドレスコード
ズバリ!着物です♪

◎お申込み
https://coubic.com/hiroshimakimonoasobi/303129
2017-03-14

榎酒造 蔵開きバスツアー2017開催決定(^^)

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)



貴醸酒で知られる呉市音戸町の榎酒造。
春の蔵開きにあわせて
今年もバスツアーを開催します!



【日にち】 
2017年4月29日(土・祝)

【集合場所】
◎広島駅北口 
ホテルグランヴィア広島 入り口前

【集合時間】
10:00出発
※時刻になりましたら速やかに出発いたしますので
集合時間に遅れないようにお越しください。
※呉駅から合流希望の方は別途ご相談ください。

【会費】 
7,500円(バス代、昼食代、保険込み)
お土産付き♪
※車内での飲み物やおつまみは各自でお願いします。

【コース】
広島出発(10:00)~呉駅経由
↓ 
カフェ&ギャラリー天仁庵にてランチ(11:00)

街並散策
近くの神社に寄り道しながら~てくてくお散歩
音戸の潮風を受けながらの移動は心地よいですよ♪

榎酒造(13:00)
蔵に用意された日本酒をご堪能ください!

16:00頃出発/広島駅17:00頃帰着予定


【定員】
28名

【ドレスコード】
特にありません~
着物でご参加の方には特典をご用意♪

【参加申し込み】
以下専用フォームよりお申込みください。

https://coubic.com/hiroshimakimonoasobi/247264

折り返し
保険に必要な情報確認および
参加費の振込先などのご案内メッセージをお送りします。


<キャンセルポリシー>
お料理や保険、乗車手配など準備がございますので
キャンセルは4月20日までにご連絡ください。
21日以降のキャンセルは必要経費を徴収させていただきます。
また、直前・当日キャンセルの場合は
代理で参加できる方を探していただくこともございます。



【旅行企画・実施】
島根県知事登録 旅行業 2-66号
(株)イワミツアー広島支店
旅行業務取扱管理者 青木章浩
☆お問合せ
担当 澤井 090-3373-9235
2017-03-02

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)


3月20日に開催する毎年恒例の宮島そぞろ歩き♪
アフター企画のご案内です☆

(アフターからだけの参加も受付ちゃいます~ということでこちらにもご案内)

時間の都合上、両方!というのは難しいため
希望の方はどちらかをお選びいただけましたら

今回の件で
ご要望多ければ、別途企画いたします☆

もちろん
解散後はフリーですので、どちらも参加しない、という選択肢もありです。

宮島細工体験は予約の関係上
大変申し訳ありませんが
希望の方は3月6日ごろまでにコメント残しお願いします♪


【アフター企画のご案内 その1】

◆宮島細工体験◆

宮島の歴史とともに育まれてきた宮島細工は
木目の色調や、手触りを十分に活かして制作されています。

とは言え
このごろは伝統工芸士がどんどん高齢化し
後継者もいないそうで
このままでは長年の文化・技術が途絶えてしまうのではないかと
心配の声も多く…。

この度は
伝統産業会館では宮島彫りの体験を通じて
宮島の伝統にふれあっていただき
一人でも多くの方に想いが伝われば、と
宮島そぞろ歩きのアフター企画に提案させていただきます♪

「参加してみたい!」という方は
wabisabi☆kimonoasobi.info まで
☆を@に変えてお送りくださいね

定員9名
所要時間約1時間
参加費1,620円

体験は
彫刻・色付けの説明から制作まで
伝統工芸士による指導のもと約1時間で完成します。

http://www.miyajimazaiku.com/bosyu.html




【アフター企画その2】

春分から始まる一年~神社巡りを通じて言霊から知る一年の過ごし方ツアー

春分の日は
節目、区切りなどエネルギーの大きな一日です。
何か新しいことを始めるのに
佳い日だともされていますよね(^^)

そんな日に
島内の神様が祀られているお社などに立ち寄りながら
神様の名前から紐解くメッセージを知り
古事記に出てくる話もきいちゃいましょう。

ガイドをしてくださるのは
名前のことだま師としてご活躍の谷本なおみ先生です。

今回のドレスコードテーマである「さくら」から
サの神様のお話なども聞けちゃいますよ(^^)


定員特になし
所要時間約1~2時間
参加費2,000円


「参加してみたい!」という方は
wabisabi☆kimonoasobi.info まで
☆を@に変えてお送りくださいね
2017-02-19

縮景園にわかふぇ~梅の章~好評につき臨時延期開催決定!

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)


縮景園にわかふぇ~梅の章~

2月11日(土)からはじまり
本日19日(日)まで毎日営業させていただきました♪

2017021901.jpg


あ、一日だけ…雨でお休みとなりましたが
昨年より天候に恵まれ
毎日たくさんの方にお立ち寄りいただき
温かい笑顔と会話に包まれた時間を過ごすことができました(^^)

ありがとうございました☆

賑やかになる日もあれば

2017021902.jpg

寂しい日もあったり

2017021903.jpg

日々…

皆さんにお立ち寄りいただいているわけですが

とりわけ感動するのは

例えば


独立する前に勤めていた会社の社長さんが
たまたま立ち寄られて懐かしい会話に華を咲かせたり

去年までお世話になっていた企業様の関係者さんと再会し
驚かれたり(あ、、、いろんな顏を持っているんです、澤井:笑)


極め付けは

「ここに来れば顔がみれると思って」

と、しばらくお会いできていなかったかつての仕事仲間が
立ち寄ってくれること(≧◇≦)


そして

いつも応援してくださっている着物仲間や仕事仲間、
当然(笑)の呑み仲間の皆さんにお立ち寄りいただいて

2017021905.jpg

2017021906.jpg

2017021907.jpg

2017021908.jpg

2017021909.jpg


今まで以上に

「つどっていただける場所」

2017021930.jpg

があることに感謝の気持ちで
いっぱいとなりました(*^-^*)




「にわかふぇ」
いつまでも続けられるといいのですが…
実は、、、先の予定が決まってまして。。。

だからこそ尚のこと!
にわかふぇが営業できる期間中は
たくさんの方に出逢っていきたい!と思っています♪

梅の章はおかげさまで大好評で
19日までの営業予定でしたが
25日(土)、26日(日)も
10時~16時で臨時延長営業が決定いたしました☆

梅もええ塩梅に見頃を迎えています(*^-^*)

2017021915.jpg

2017021916.jpg

2017021918.jpg

2017021911.jpg

2017021912.jpg

2017021913.jpg

2017021914.jpg

2017021935.jpg

2017021936.jpg


来週末は梅の章、しめくくりのにわかふぇです。

3色団子。。。は残りわずか!
3色団子のお抹茶セットも数量限定提供!
みたらし団子の単品を新しく提供予定(^^)

と・・
いろいろお品書きに変更はございますが

変わらないのは、和装姿でとびきりの笑顔(≧▽≦)とともに
皆さまをお出迎えさせていただくこと☆


どうぞお立ちよりくださいませ~。



大切なにわかふぇを支えてくれているのは
おなじく
にわかふぇを大切に思ってくれている
その全て託せるきもの仲間たち(≧▽≦)

2017021920.jpg

2017021921.jpg

2017021925.jpg

2017021924.jpg

2017021926.jpg

2017021923.jpg

ありがとう m(__)m m(__)m m(__)m


これからも
ボスと作戦会議を繰り返しながら

2017021932.jpg


来園くださる方、お立ちよりくださる方に
笑顔の想い出をお持ち帰りいただけるよう
盛り上がっていきたいと思いますー!



縮景園にわかふぇ~梅の章~
次回は2月25日(土)26日(日)10時~16時オープンです(≧▽≦)

晴れますように♪♪♪


梅の章の次は少しお休みして
3月下旬から「桜の章」を迎えます(^^)

最後までどうぞ応援お願いします!
2017-02-15

お能体験勉強会〜尾道薪能をさらに愉しもう♪

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)


昨年に引き続き(^^)
ひろしまきもの遊びでお能勉強会を開催いたします。

講師は
5月13日に開催される尾道薪能のシテを務める能楽師・吉田篤史さん。

能楽についての話をはじめ
実演、衣装の着付け体験、謡体験、尾道薪能の演目についてなど
お能を愉しんでいただくための体験型勉強会です。


20160501.jpg

広島市内でお能にふれあっていただける貴重な機会ですので
どうぞお気軽に♪

ドレスコードもございません(^^)
お洋服でもどうぞ!

◎装束着付け体験 
(お申込み複数の場合は選考後、3月20日以降にご連絡)1名様
ご希望の方はメッセージ欄に装束着付け希望とお願いいたします


※「先着順」とご案内をしておりましが
今回の勉強会開催にあたり主催者の想いを持ちまして
複数の場合は選考となり、3月20日以降にご連絡をさせていただくこととさせていただきますこと、
ご了承くださいませ。


※装束着付けを希望される場合
衣装のサイズがございますので160センチ以上の方に限ります
当日は洋服で、パンツスタイルでお越し願います。
被り物や面着けも体験いただきますので
ヘアスタイルやメイクなどそれなりにお心積もりを

■日程
2017年4月9日(日)
14:00~15:30
受付13:30~

勉強会終了後には吉田さんを囲んでのお茶会を開催予定♪
17時前に終了予定です。


■参加費
2,000円
(当日会場受付でお支払ください)


■会場
幟町会館1Fホール
広島市中区八丁堀3-2


■お申込み

ひろしまきもの遊び宛て
wabisabi☆kimonoasobi.info
メールにてお申し込みをお願いします。

(☆ を @ に変更してくださいね!)

お名前
連絡先
お茶会への参加の有無
(装束着付け希望の方はお知らせ下さい)


■ドレスコード
ありません
きものでも洋服でも〜〜
でもきものだと嬉しい★

■勉強会の内容や全般のお問い合わせ
ひろしまきもの遊びアドレスwabisabi☆kimonoasobi.info)に
メールでお気軽にお問い合わせ下さい。
(☆ を @ に変更してくださいね!)


■キャンセルポリシー■

キャンセルは3日前(4月6日)までにご連絡ください。
無断でのキャンセルはお控えください。

≪吉田篤史プロフィール≫

吉田 篤史
シテ方観世流準職分
1974(昭和49)年 2月22日生
京都府向日市在住

3歳「鞍馬天狗」花見にて初舞台。
同志社香里中・高へ進学、 同志社大学在学中に井上師の内弟子として修行。
平成13年に準職分を取得し、独立。石橋・乱・千歳・道成寺を開曲。
吉田嘉謡社社主として、
平成4年より京都で「花の能」、
尾道で「尾道薪能」を自主公演する等の演能活動の一方で、
京都府各所(京都、向日)・岐阜県各所(大垣、岐阜)・広島県各所(広島、福山)・
東京都・愛知県・大阪府に稽古場を持って謡曲・仕舞の指導を行っている。

平成23年、地元向日市にて、ひまわり栄誉賞を受賞。

主催*ひろしまきもの遊び
担当:有川
責任者:澤井
2017-02-10

2017年の「きもので宮島そぞろ歩き」は3月20日に開催します(^^)

きものを通じて
気軽に愉しめる和のふれあいを提案する
きもの遊びコーディネーターであり
和の文様をデイリーライフに取り入れる愉しみをお伝えしている
和文様マスター・澤井律子です(^^)


毎年恒例のきもので宮島そぞろ歩き(^^)
2017年は3月20日(春分の日)に開催します!

15698041_1300382366679799_5474716447295009540_n.jpg


毎年恒例のきもので宮島そぞろ歩きは
3月20日(月)春分の日に開催します!
仲春の宮島をそぞろ歩きながら春の訪れを感じませんか。

平清盛の命日にあたるこの日は
清盛神社祭が行われ
嚴島神社高舞台では舞楽が1曲奉奏されます。
みんなで一緒に舞楽鑑賞いたしましょう♪

舞楽鑑賞の後は、町家通りに昨年9月にオープンした
明治モダンの時間が流れるレストラン&カフェ『Les Clos』で
美味しいランチとおしゃべりをお愉しみください♪


◆日程
2017年3月20日(月)

◆集合
11:30
宮島フェリーターミナル前広場
※宮島口ではなく、宮島に渡ったターミナル前が集合場所となります!

◆参加費    
¥5,000(昼食代、厳島神社拝観料込み・みやじま雛めぐり記念品付き)
※当日集合時に参加費を集めさせていただきます

◆ドレスコード・テーマ
春を意識したきものコーディネートでお越しください♪
どこかに…「桜」または「桜色」をしのばせて(≧▽≦)

◆お申し込み
定員オーバーにつき受付終了いたしました
3月3日(第一次締め切り)までに
wabisabi@kimonoasobi.info 宛てにお名前、ランチコースの選択を添えてお申込みください。
第二次締め切りは3月10日といたします。


※万が一の定員オーバーの場合は、事務局側で調整させていただきますこと、ご了承くださいませ。




◆注意事項
昼食は、『Les Clos』にてランチコースを予定しています。
コースはお魚料理のコースかお肉料理のコースかをお選びいただけます。
参加申込みの際のコメントにてどちらのコースを選ばれるか、必ずお知らせください。


◆行程
11:30 桟橋出発→厳島神社
12:00 舞楽鑑賞
12:30 厳島神社→Les Clos
13:00 昼食
14:30 解散

※解散後、希望者のみで島内散策へ

<キャンセルポリシー>
お料理やお土産など準備ございますので
キャンセルは5日前(3月15日)までにご連絡ください。
16日以降のキャンセルは必要経費を徴収させていただきます。
直前・当日キャンセル、無断キャンセルは必要経費を徴収させていただきますとともに
今後のイベント参加をご遠慮いただくことも出てまいりますので、ご了承くださいませ。
黒ねこ時計 くろック B02
プロフィール

sawai

Author:sawai

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR